g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

そば処 紀文 千秋麺

〆の一杯。 私は苦手。 結構食えた時からそうであったが、 「飲んだ後の一杯」 と言うのが個人的に合わず、酒で腹一杯のところに、ラーメンなんて食える訳がねえ、と思っていたし、実際今も思っている。 酒ばっかり飲んでいて腹が減ったな、なんてコメントもた…

家飯 牛炊き込みご飯・・・?

後期試験全日程終了。 後は結果を待つのみだ。 私は既に卒業確定の自信があり、少しずつ引っ越しの準備を進めている。就職先が西日本にあり、実家に送り返すモノや捨てるべきモノを精査している。 もう殆ど大学に行く必要はないが、それでも何度かは手続きで…

家飯 野菜室を整理せよ

成績表が届くのは実家。 夏休みも終わる。 後期の授業が開始されタイミングで、Tさんと部室で会い、成績表をチェック。・・・良い数字だ・・・!!!! 「Tさん、70点オーバー多いじゃないですか!!!」 「やぁ・・・本当に良かった・・・ありがとう・・・。」 「それは、後期の試験が…

陸王 煮干中華そば TP背脂

と言うことで、 朝からライドオン。 先日の妻からの提案で陸王に行くこととなった。 時間はそこまで早くもなく、遅くもない朝ラーの時間帯。間隙を縫えば、当然のことながら駐車場は安心安全。我々が駐車するタイミングで、まさかの店長の奥さんが到着。 と…

家飯 ホルモン煮込みを食わせてくれ

長い一週間。 それも今日で終わり。 私にとっては一週間とちょっとであったが、Tさんにとってはそんなモンではない。授業にもちゃんと出席し(させ)1ヶ月以上も前から準備をし、この舞台に臨んだのだ。随分寝不足の様だが、ここは気力で乗りきって頂きたい。 …

家飯 さっぱりブリ大根

試験が近付いてきた。 残り期間、後二週間。 私がこれまで取得した単位の授業で、かつTさんが未取得の授業に関して、持ち込み可能な試験や、レポート提出で単位を取得することの出来る授業を除けば ・私の過去問を参考にしてよい試験 ・過去問は手元に無いが、…

湯の台食堂 チリトマト TP味玉 ライス チリトマト用ニュージーランド産粉チーズ

for あぽろんさん。 VS 8番らーめん。 麻婆茄子麺と言うこの時期の限定。 昨年は麻婆茄子麺の時期が短かった。と言うのも、 チリトマトの人気がありすぎて、麻婆茄子麺のスタートが遅れた と言うことにあるらしい。 インスタグラム上では「麻婆茄子やべえ」と…

若虎家 ラーメン TPチャーシュー2枚 味玉 ライス少な目

家系。 家系とは。 先日も書いたが、私は東京にいたとき、まだそんなにラーメンが好きではなかったとき、一度「家系」のラーメン屋で食べたことがある。 調べたところ、今はその店は無い。 名を「円満屋」。 美味かった、と言うことは覚えているのだが、その他の…

家飯 時短ラザニア

単位の取りやすい授業。 そうでない授業。 全て記憶の中にある。問題は試験の傾向と難易度、そしてTさんの許容量だ。 前期と後期と、そして通年で区分けした場合、やはり通年の授業の四単位はデカい。 既に「星のカービィ」を中断し、二人でシラバスを広げ単位…

家飯 結果、カルボナーラ的な

大学4年の春。 そんな昔の話。 取得する授業選びを確定させ、学生課へ提出。 これで最終学年の授業のコマ割は決まった。 私の大学は仮に三年生で既に卒業必要単位を取得していても 「四年生時に四単位以上の取得」 が求められるので、結果的に四年生で遊び倒す…

陸王 コッテリラーメン 醤油

ノーマルとコッテリのループ。 最近こればっかり。 最早油そばを挟むこともなく、単純に「コッテリがあるときは基本コッテリ」と言うまさに難民思考。そりゃそうだ。約半年振りの復活。 その休止の期間「ほとんど油そばしか食ってねえ」私は単純にコッテリの虜で…

家飯 親鶏と鶏モツを煮込みたい

清々しい帰りの車内。 目指せ牛タン。 秋保を既に出発した我々は、家路をゆっくりのんびりと。 後は適当に寄りたいところに寄れば良い、と言うことだ。仙台駅前に車を停め、開店まで時間を潰す。 旅行先で勝負に出るのは厳しいため、今回も必殺 www.rikyu-gy…

家飯 よだれでは無い鶏

たらふく食って しこたま飲んだ。 完全な晩飯を堪能した我々は、寝る前から既に夢心地。特に「最後をエビとマグロと肉で締めた」Mは、一歩歩く度、ゲップなのか何なのか、謎の呼吸法をお見舞いしている。部屋に戻って軽く焼酎を飲み、即就寝。 翌朝早めに起き…

中華そば 今野 合鴨のまぜそば 鴨まぜご飯

ようやくの連休。 って言っても2日間。 まぁ久々のことであるので、私はこのタイミングで親父の墓参りを選択。妻も休みだ、と言うことで2人で県南へ。道中「油断していたレベルの暑さに殺られそう」になりながら、温度計を見ると久々の30℃オーバー。通りで車が…

ラーメンマシンガン まぜそば スタミナ源たれS 一味抜き TPフライドオニオン 味玉

リベンジ。 と言っても良いのかもしれない。 実は前回の源たれ、一味が多すぎて味がボヤけると言う面が多少あったことはお伝え済みだ。 前の夜から妻に「二郎系が食べたい」と言われていたのだが、妻が仕事を終える時間に空いている二郎系で確実なのは二軒。 …

家飯 昨日の煮汁を生かせばエエやん

エビゾンビ。 この2名の急襲。 今や私以外の人間の痕跡がなかった中華コーナーにおいて、ゾンビ2名が 最早皿ごと持っていく勢い を見せている。 他の食べ物には目もくれず、「温かい状態のこの三部作を食いたいが為」に、手分けしてエビを貪り食う。エビチリ、…

家飯 たまには素朴な煮物でもエエやん

一往復目。 まずは品定め。 瑞鳳のバイキングはまさに和洋折衷で区分けされており、視覚にも分かりやすい。私の様な「酒飲みバカ」は肉とか魚とか、そう言うことではなく 「酒に合うモノ」 をじっくり品定めすることに全力を注ぐ。 天ぷらや刺身(モノによる)や寿…

陸王 ラーメン醤油 TPのり

連休明け。 の、陸王。 インスタ上では「陸王ジャンキーの悲鳴」が各所から上がっており、難民勢が「これまでの陸王のラーメン写真」と共に「陸王愛」の文章をつらつらと。 そんな私はこの日、秋田市内で「12:30~14:00」と言う微妙な時間帯での仕事が一件。 前日ま…

薄利多賣半兵ヱ 串揚げがどうしても食いたい

広過ぎる・・・。 ゆっくり探検。 まぁ実際そんなに時間の掛かるモノでは無いのだが、それがホテルの周囲も含めるとなれば話は別。 何を買おうとする訳でもなく、ブラリと散歩するのは、日常の喧騒を忘れるには十分なモノである。 ひとしきり散歩を終えた我々が…

家飯 最後のナス→スーラー麻婆茄子

秋保温泉郷。 思いの外ノスタルジック。 全盛期からしてみれば、若干寂れている感は否めないが、それはそれ。東北の温泉街は何処もそうである。 鶯宿温泉なんて「生き残っている宿を数えた方が早い」のだから。 それでもまだまだ健在の宿が多く、宿泊客が散歩…

麺家 麺四郎 たまり醤油

飯を作りたくない。 と言うことらしい。 賄い担当の急遽の謎の発言により、私は急に昼食難民に。 バカ上司と食卓を囲みたくない私は、逃げるように車にライドオン。 颯爽とアクセルをかますのだが、如何せん既に13:00。 結構な空腹感に苛まれた私は、そこま…

陸王 コッテリラーメン 醤油

明日から陸王は連休に突入。 そんな前日の朝。 こう言う日だけ、は私よりも遥かに速く準備をする妻は、既に臨戦態勢。車を回す私が妻を待たせると言う、本来ならばあり得ない状況になるのだが、それもまた一興である。 「今日は何食べるの?」 と言う問いに 「…

家飯 シュウマイの歯触りをどうしようか

仙台までは車で40~50分程度。 松島からは意外と近い。 最初の宮城旅行では、あまりにも早く到着し過ぎて「ヨドバシで時間を潰す」等と言う愚行を犯した我々だが、そんなことはもうしない。 それでもMが「ちょっと国分町を歩いてみたい」と言うので定禅寺通のパ…

炭楽 ホルモンを体が欲したんじゃ

松島に到着し、駐車場に車を停める。 臨戦態勢発動。 やはり勝負の場にするのはココ。 www.sakana-ichiba.co.jp 個人的にはベスト。 商売にそこまでガツガツしておらず、単純に普通に美味い。メニューも豊富だし、気楽に行けるのが魅力だ。ただ、無論連休な…

麺屋 とんぼ庵 味卵らぁめん 中

陸王に行ったら・・・ 見たことも無い待ち・・・。 何台路駐しているのか、数えるのも面倒なレベル。これが所謂夏休みパワーか・・・・・・。 と嘆いていてもしょうがない。 私の空腹はピーク。今日は久々の休みであるが、ボーッとしてもいられない。 シロクロの一杯も捨…

家飯 これをパエリアとは言わないと思う

雄勝町の分岐点。 秋田おばこを模した道の駅。 ここまで来ると多少嫌が応にもテンションは上がる、と言わざるを得ない。 山形県新庄市に向かう道路宮城県大崎市に向かう道路そして我々が今走っている道路 この分岐を過ぎるといよいよ高まる「旅行感」。まさに…

あっぱれ寿司 寿司を食わないと言う選択肢

「久々の仙台はどうですか?」 「おい、仙台って言うな。宮城って言え。」 何て言う会話から始まった数年前の旅行の相談。 残念ながら、Mの方が都合がつかず、一泊二日の短い期間。やはりそうなれば東北が良いと言う感じにはなる。 「お前、牛タン食いたいだけな…

陸王 ラーメン 醤油

コッテリの衝撃。 否、最早復活。 あれから計3度来店し、3度とも券売機のコッテリの文字は煌々と輝いている。何か、こう安心せざるを得ない。 妻は前日からの待望のブラックの食券を購入。意気揚々と椅子に座るが、私は少しの間 ラーメン 醤油(アッサリ)と煮…

ラーメンマシンガン まぜそば スタミナ源たれS 豚増し 生卵

とんでもないジャンク感。 箸が止まらない。 インスタ上で何事か囁かれ始めている噂。 秋田の二郎系のパイオニア、ラーメンマシンガンにおいて「青森名産源たれ」をブチかました二郎が完成したとのこと。 十二分なジャンク感が伺える一品であるが、私は正直、…

家飯 かさ増し手抜き餡掛け焼きそば

小規模ではある。 しかし、数メートルおきに生ビール。 正直、祭りの際のアルコールの価格は完全に暴利と言えるが、これはしょうがない。 ワンコインの生ビールは買った瞬間たちどころに消えて、直ぐ様補充。 反比例するかの様に金は無くなるが、これは覚悟…