g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想です。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

麺屋 ゑびす 油そば 味玉
















気軽にラーメンも食いに行けやしねぇ。

よって以前に行った残り三軒くらいをポイントとして、家飯ばかりあげようと思います。秋田は大丈夫、等とは言えないのでね・・・・・・。たまには行くかもしれんが状況を見ながらですな。


私は過疎地で勤務してるため、ほぼほぼ相手がお年寄りである。その方々が「外は怖い」と口を揃えて言い、外出を控えている。
まぁある種のアーバンデメリットとルーラルメリット。それでも、こっちのおじいちゃんおばあちゃんとたちは非常に意識高い系の人たちである。私もとにかく感染したらアウトなので、要所でのうがらい(笑い飯)を敢行。非常に敏感。


ただ、旅行でスペインや仙台に行ってキラーパスを貰ってくる奴らがいるもんだからタチが悪い。
もう、何か寄生獣の世界観。逆に・・・
































ミギー助けてーーーー!!!!!!!!

















と言いたいくらいの状況。あ、因みにミギーとジョー以外はいらない。皆怖すぎる。浦上さんもどうぞお引き取りください。


さて、先日「和え玉」を食べ感動し「油そば、絶対に旨いはずだ」と思っていた私は、ようやく望みを叶えることができたのである。





f:id:g13longkill:20200410133402j:plain



待望の一杯。また、前回は和え玉マジックのせいで忘れていた味玉もしっかり選択。
この後歯医者の予定であったが「ニンニク入れますか?」の問いに対し何と答えたかはお察しください。最早この問いは

いつも聞こえてきてた あの小さな「じゅもん」でしかない。









f:id:g13longkill:20200410134556j:plain



先ずは混ぜずに。ほぉーー。まさかの塩ダレ感。色とは裏腹の味わい。私には多少しょっぱいが、旨い。早く混ぜなければ、と言う

強い衝動 それが Motto!!!










f:id:g13longkill:20200410135613j:plain


どこで食べても十人十色。各々の店でそれぞれの個性が光る。魚粉が多いがやはり際だつのは塩だ。とすれば後半はアレで決まり。
いずれにしろ無化調は味がクリアである。誠実そのもの。

イミテーションのダイヤで嘘ばかりの恋をする必要は無い。








f:id:g13longkill:20200410140514j:plain


何故こんな味になるのか・・・・・。これはラーメン屋のチャーシューではない。居酒屋のチャーシューでもない。余計なもの一切なし。店主の気概が伝わってくる。噛み応えがあるものの、結果

とろける cheese みたいなのだ。










f:id:g13longkill:20200410140903j:plain


味つけよりもタケノコの味わいが勝る。全てはこの色合いに現れていると言える。メンマの仕事が丁寧な店にハズレは無いかもしれない、と言うことを私は

ボリュームをちょっとあげて、そしてデンパにのせてお伝えしたい。











f:id:g13longkill:20200410141537j:plain

美しい。淡白なのではなく、美しい味わい。もしかしたら、味玉もしっかりバラバラにして混ぜてもよかったかも知れない。この油ならしっかりまとめてくれよう。

あの雲に乗れるくらい頭を柔らかくする必要があったのだ。










f:id:g13longkill:20200410141946j:plain




最後は胡椒と「酢」で締める。やはり塩ダレ系には酢であった。

夢はいつまでも覚めないのであった。










f:id:g13longkill:20200410142204j:plain









ごちそうさまでした。













私の思想とは違ったが旨い一杯であった。ニンニク入ってましたっけ?と思うくらい油とタレのキレが凄い。
個人的には醤油ラーメンに和え玉が最高の一杯(二杯?)であることを確信した私はまた一つ学習したのである。まず、メニューが多くないのは非常に良い。

で、だ。
当然私のお気に入りは・・・・・・・





























ステレオ全開!!!!!!!!!





























サビの入りが好きなんです・・・・・・








そして前回のコメント欄で素晴らしい大喜利を展開してくださいました
うり まさるさん
かあちゃんさん
あぽろんさん

にはこの場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
















卒業式か!

家飯 キーマカレーをスーパー時短で

















皆さんのブログを拝見していると、非常に困ったことにブチあたる。それは・・・・・・・・































カレーが旨そうなのだ!!!!!!!!


















炭水化butism穏健派の私でもあれだけ魅せられると最早我慢も限界。久方ぶりにカレーだ、と台所に立った瞬間であった。



















「仕事が終わったので今から帰ります」

































何ーーーーーーーー!!!!!!












イミシンな言葉では無いがカクシンには迫られた。

何てこった・・・・・・。コロナ時短の影響は家の飯作成時短にも影響するのか・・・等と巡らせている場合ではない。不要不急ではない必要早急の事態。俺、普通のカレー食いたかったのに・・・・・・。でもそれだと間に合わん!キーマかぁぁ。

Just a runaway 止めないでくれ!











f:id:g13longkill:20200409152442j:plain


ニンジンをすりおろす。




f:id:g13longkill:20200409174239j:plain


余っていたさつま芋もすりおろす。


f:id:g13longkill:20200409174509j:plain


玉ねぎとセロリもすりおろす。

事前にオリーブオイルを引いてある。適当な塩、胡椒を投入し、特にさつま芋が焦げないよう弱火で炒める。しかし、急ぐ。

冗談をとばしながらも、だ。





f:id:g13longkill:20200409174814j:plain


本当は素揚げにして、最終型に目玉焼きを乗せたかったのだが時間が無く諦めてスープにする。

こんなことで俺は悩んでる場合じゃ無い。



f:id:g13longkill:20200409175006j:plain


パプリカは青臭さを取るため、ブロッコリーは粒々がバラバラになるのを防ぐため(私の思い込み?)に一度オリーブオイルで火を通す。
それを見計らって水を投入。コンソメ一欠片を入れ、塩で調整。



最後に



f:id:g13longkill:20200409175421j:plain



ためらうことなど今さら何も無い。
卵を投入時だ。







f:id:g13longkill:20200409175210j:plain






本日は粗挽き肉。赤み部分が無くなってきたら







f:id:g13longkill:20200409180534j:plain


ウスターソースブルドッグ
中濃ソース(ブルドッグ
ケチャップ(ハインツ)
醤油(山形の謎のやつ)
出汁醤油(味ひょうたん)
おろし生姜(S&B)
カレー粉(S&B)
ガラムマサラ
タイム
カルダモン
で調整。







f:id:g13longkill:20200409180848j:plain


あれ?




何かが今大量に・・・・・・




























タイムの味しかしねえ!!!!!!!!














どうすれば時が戻る まぶしい太陽の下で・・・










言ってる場合じゃ無い。これは不味い(ダブルミーニング)。
タイムを入れすぎ状態。どうしてこうなった・・・・・・。

さっきのスパイスを再度入れた上で
オレガノ
ナツメグ
クミン・・・・・・何でも入れろ!タイム感が押さえられればそれでよし!


全てを捨てたとしても 罪だけが増えていく・・・・・










f:id:g13longkill:20200409181725j:plain










完成だ。




危ねえ・・・・・・。何とか持ち直したものの、一歩間違えればナツメグ中毒確定。やはりスパイスは諸刃の剣。だからといって収集をやめられない私もとんだうつけであることに間違いは無いのだ。


因みに所要時間30分程度です、何もなければ・・・。







ところでやはり私のお気に入りは・・・・
























Native Dance!!!!!!

























だから、誰も知らねぇって・・・・・・。










家飯 やっぱりポテトサラダって最高ですよね









ポテトサラダ・・・・・・・・・。






シンプルに作っても旨いし、どんなアレンジを加えても彼は期待に応えてくれる。
と言うことで夕方もう6時を回り閉店まであと30分足らず・・・・・・




この歌詞の意味・??・・・??・?・??





















誰か教えてください!















6:30に閉店するデパートってあるのか?食品売り場以外が閉店までのか?逆か?
6:30に閉まることが分かっていて、おばさま達でごった返すデパート・・・・・・・・。
こうなるとダメだ。納得いかないギアッチョ状態。
流石の吉田さん、天才の思考は私の理解が及ばない。
そのせいもあり、思考は私の脳内を膨張させた。よって今日は多少の冒険を。







f:id:g13longkill:20200408170349j:plain

安かった。大きさにしてソフトボール1.5個分程度。164円は買いである。
これを


f:id:g13longkill:20200408170622j:plain

フライパンで煮る。しかも時短狙いの細かくカット。面倒野郎の極致である。

しかし、その想いが力をくれるのだ。








f:id:g13longkill:20200408170858j:plain


いい感じ。水が蒸発したら火を止めよう。一応固さも確認。隣では


f:id:g13longkill:20200408171002j:plain



磐石のベーコンと玉ねぎ。火を通しベーコンは油を飛ばす。玉ねぎはしんなりとなるまで。

この夜をだんだん好きになってくるはずだ。




f:id:g13longkill:20200408171149j:plain



禁断の調味料登場。
今日はさつまいもであるため、半分位で十分か。じゃがいもならば全入れ確定である。甘さ、酸味をマヨネーズなしでも十分補ってくれるのは大変ありがたい。まぁマヨネーズも少しは入れますけど。

少しだけだよ ホント ホント。

色んな吉田さんたち(1人は名前だけ)に感謝である。









f:id:g13longkill:20200408171740j:plain

牛乳 少々
マヨネーズ 少々
塩 味を見ながら
胡椒 気分次第
R-1 半分
もう半分は作った人の胃の中へ(特権)

そして混ぜる。こねる。食感を残すかどうかはその人次第だ。
因みに私はやり過ぎた。最早ペースト。

"ちょっと失敗"と呟いてまた笑おう。










f:id:g13longkill:20200408172355j:plain



仕上げは胡椒でもパセリでも。



続いて



f:id:g13longkill:20200408173011j:plain



えのきと油揚げを少量のごま油で炒める。なんのことはない、油抜きが面倒だったのだ。えのきの水分も抜けるし便利。

その後



f:id:g13longkill:20200408173114j:plain

大根とキャベツを投入。
味噌で味付けすれば





f:id:g13longkill:20200408173210j:plain








完成だ。


大分甘めだが、ビタミンCを多く摂取できるのでさつまいもは有益である。ただ、何でもかんでも摂りすぎは良くない。ある程度バランスを考えればいいのだと思う。
しかし、古い比喩。まぁいつも通りなので「あぁまたか」くらいのリアクションでご容赦頂きたい。


いずれ私の一番は・・・・・・

























IT'S SO DELICIOUS!!!!!!!!!!!



















知ってる人、いんのかな・・・・

自家製麺5102 まぜそば 味玉














私は職場で喫煙するときは必ず外で。
雨だろうが風当たりだろうが雪だろうが、屋内で吸うことは基本的には無い。臭いが嫌いな人には迷惑をかけているのだろう。申し訳ない。
大体1日平均10本ほど。酒が入ると欲してしまうため、朝から夕方までで5本くらい。そして寝るまでで5本くらい、である。

先日職場の上司が例の如くこれを食べろパワハラ。要らないものものは要らないと365日あれば多分800回位丁重にお断りしているのだが、その日はリンゴであった。

私はリンゴを実家で作っているため、幼少期に食べさせられ過ぎて今はほとんど食べない。栄養素は他のもので補えば良い。その上司はリンゴが好きで「美味しい、美味しいから」と薦めてくる。

要らないものは要らないのだ。私のことを上役ならそろそろ認識して頂きたい。
旨いは主観であり、自分が旨ければ他人も旨いなんてことはないのだ。
私は断った。そうすると私が喫煙者であることを引き合いに出し、ビタミンがどうのこうの言い始めた。

挙げ句の果てに・・・・・・





























あなたと一緒にいると受動喫煙




































カッチーーーーーーーーン!!!!!!






















「わかりました。では、あなたと同じスペースに居ることを金輪際遠慮します」
















それだけ告げて、ブチキレた私はそろそろ仕事も終わる時間だし帰った。そりゃそうだ。いくら悪意が無いと言っても 「手前と過ごすと肺癌になる」と同意語。
気持ちがどうとかでなく言い方ってもんがあんだろうが。





社長から電話。謝罪したいらしいから戻ってくれ、とのこと。
私も謝罪し穏便に済ませたが一応国語を教えて来た私にとって、言葉を選ばずかつ相手がどのように思うか、なぜその人はそう思うのか等を考えて発言できない人間は、本当に色んな意味で辞めて頂きたい。
そういう間柄でもないのだ。面倒なのはあちらはそういう間柄、だと思って話をしていること、である。


パスカルの言葉を思い出してもらいたい。
兎に角腹が立った私は料理など作る気無し。
秋田市近くで妻から電話。
ラーメン食いに行くぞ、の一言に妻も断る理由は無い。歯軋り、歯噛みを押さえるために私は食べ応えのある麺が必要だった。










f:id:g13longkill:20200407162057j:plain



5102では初のまぜそば。個人的には豚中華そばが至高だが、細麺では今の私の苛立ちは押さえられない。
安生に対する長州のそれとは異なるのである。








f:id:g13longkill:20200407163122j:plain


まずは素で一口。
きましたこの噛み応え。弾力も十分のこの麺はしかし、優しく噛みきれる。何とも不思議な麺である。個人的に、味は多少魚粉感強め。もっと豚よりでも良いくらいだ。次はつけ麺である。
しかしパワフルな麺。ほうきともプロレスができるバンバンビガロのパワーも忘れられないものだ。









f:id:g13longkill:20200407163735j:plain



我慢できずにフライング。
いつまでも噛んでいたいチャーシュー。レア感がありずっと旨味が出続ける。
もう一枚は後生大事にタイミングを考えよう。
いずれ、馳のジャイアントスイングと同回数、噛む必要がある。








f:id:g13longkill:20200407164448j:plain



ここで撹拌してからの麺。
ベビースター、しゃきしゃきモヤシ、そして紫玉ねぎが麺と絡み、パリッ、シャキッとアクセントを与える。こうなると魚粉成分が多少薄れ、私でも食べやすくなってきた。ゆっくり味わおう。
朝食バイキングの中西はゆっくり食べすぎである。









f:id:g13longkill:20200407182642j:plain

f:id:g13longkill:20200407182708j:plain


B&WPが降り注ぐ。金の雨も降り注ぐ。
チャーシューに奥深さがプラスされた。









f:id:g13longkill:20200407191340j:plain


今日はギリギリの濃さ、最高の味つけ。
しかし、この卵黄がより魚介風味を穏便に。最高のフィナーレを迎える。
ベイダーのムーンサルトが決まったのだ。







f:id:g13longkill:20200407191730j:plain











ごちそうさまでした。
軽めと思うことなかれ。麺のパワーは徐々に私の胃を圧迫する。ベストな量。
強いが正義か、上手いが正義か。強くて上手いのがベストなのだろうが、やはりプロレスは深いと言わざるを得ない。

新メニューで担担麺が出るらしい。その頃また妻が来たいと言うのだろう。そしてそこで私はつけ麺を食べるのだろう。

















秋田もなかなか飽きませんな!!!


















飲食店の皆さんの応援方法が「食べに行く」の私はこのご時世間違ってるのでしょうか・・

家飯 野菜炒め(牛丼の汁もったいない)













ミスターリサイクルの私は基本余れば翌日に回す。おかけで家の冷蔵庫はスカスカ。余り物は基本的に無い。
いや、たまにはある。

何れにしろ、そのまま食材となるものないし強制的に調味料にはすればall ok。これぞ枯れた技術の水平思考。て言うかただのケチ。

しかし、急に寒くなった。何か暖かいものを食したい。出来ればタイガーモス号船内でシータが皆に振る舞ったあの謎スープが食べたいのだが、途中シータが削っているものスランプ判断できない私は別の道を歩んだ。





f:id:g13longkill:20200405172121j:plain

まずは残っていたシーフードミックスを火にかける。水が全体から出るので焦げないから安心。
パズーの家でドーラが食っている海老、アレ食いてぇ・・・・・。





f:id:g13longkill:20200405172333j:plain


水分蒸発ちょい前に玉ねぎ投入。オリーブオイルを一回しして、玉ねぎがしんなりしてきたら牛乳を。




f:id:g13longkill:20200405173515j:plain


火を立てすぎないように注意。
因みにご存知であろうが豆乳で火を立てすぎると大変素敵なことに・・・・・・。
どうやってパンを、何より目玉焼きをカバンに入れていたのか、誰か教えてください!
多分鞄内部で飛行石の力が働いていた、という私の説は非常に夢のある説だと思う。






最後に




f:id:g13longkill:20200405173906j:plain


コールスローで残ったレタスを入れて一煮立ち。













妻が帰ってきた。




では炒めるか。




f:id:g13longkill:20200405174042j:plain



汁は煮詰めておいた。
本当に旨いのってパズーが最初に屋台で買う肉団子かもしれない。





f:id:g13longkill:20200405174129j:plain






ニンジンとキャベツの芯から火を通し







f:id:g13longkill:20200405174257j:plain


キャベツ、モヤシを投入。塩、胡椒をして全体に火が通ったら








f:id:g13longkill:20200405174359j:plain

全体に絡めて








f:id:g13longkill:20200405174526j:plain












完成だ。











ここでの失敗は絡めたこと。二郎の油の様に出来上がった野菜炒めにかけた方が良かった。
炒めすぎて水分が出てしまった。
まぁ良い。今後の参考になった。













ところで、「母さんがくれたあのまなざし」とはどういうことなのか・・・。
一途ってことですか?目元が母と瓜二つ?目力?

ラピュタはわからないことだらけである。
























誰がそのシャツを縫うのか?とかね!

















愛すべき作品の一つであります。

家飯 牛丼 コールスロー 味噌汁









とある方との約束により、家で牛丼を作ることになった。。その方も非常に料理上手な方で、交流をさせていただいている。
やるしかないのである。想定外に良い牛肉も手に入ったのでちょうど良い。

何度か書いているが、ブログに書いているモノ以外で私は本当に炭水化物をとらない。基本的に非常に太りやすいのだ。
よって、しらたきと長ネギを入れて良いか?と妻に言ったところ・・・





























「肉豆腐作る気じゃないの?」

















と本心を見透かされたかの如くになってしまったため、しらたきの許可だけはとった。

さて今日も一時間一本勝負。
グラスホッパーⅡの如く、俊敏に動き回らねば間に合わない。今日もラジコンボーイはプロポを全開に。




f:id:g13longkill:20200405112325j:plain

ゆで卵を作る間


f:id:g13longkill:20200405112711j:plain

玉ねぎは大振りに



f:id:g13longkill:20200405112909j:plain


しらたきを準備









f:id:g13longkill:20200405113257j:plain

まだ時間がある。
やはり牛丼にはコールスロー。これは吉野家の遺伝子を持つ私には必須。250円時代が懐かしい。
レタスも追加すると言う愚行。味付けはマヨネーズ、塩、胡椒、レモン汁、酢。
最早雑なレベルの包丁さばき。しかしだ、切れ味が悪い。ブーメラン程の切れ味がない。
後で研ごう。



f:id:g13longkill:20200405113746j:plain
まず1つ。





f:id:g13longkill:20200405113939j:plain

しらたきに、ゆで卵の残り湯をかけて臭みをとると言うパワープレイ。グレイトバッファローが爆走だ。




f:id:g13longkill:20200405114332j:plain

何故か手に入った錦牛。大体でカットし






f:id:g13longkill:20200405114515j:plain


酒、醤油、砂糖、若干の昆布だしで煮る。
肉が縮まないよう、極弱火で大先生に頑張ってもらう。因みに肉がくっつかないように最初は蓋をせず、沸騰して全体に火が通ってから圧をかける。
こちらもアタックバギーにチェンジだ。



f:id:g13longkill:20200405114925j:plain

極弱火で火にかけ約25分。これで玉ねぎもトロトロ。
ここで、汁を再利用。




f:id:g13longkill:20200405115109j:plain


夜来香に行く前に食べたのがこれだと言うことは周知の事実。

味噌汁はネギと豆腐でシンプルに。







f:id:g13longkill:20200405115403j:plain








完成だ。


これならピットインの店長も喜んでくれるだろう。RCマンとして登場したときの衝撃は忘れられない。







そうだ・・・・・・











f:id:g13longkill:20200405132259j:plain


んー。歯こぼれ手前、と言ったところ。




f:id:g13longkill:20200405132434j:plain


本当はもう1つ、100番台も欲しいのだがこれで我慢しております。





折角なので小出刃と菜切りも研ぐ。


f:id:g13longkill:20200405132827j:plain

f:id:g13longkill:20200405132858j:plain



最初からステンレスを研いでも砥石が削れない為、先ずは鉄。画像に写っている砥石の黒い奴がそれ。理屈上はそれで研磨されているらしい。
その後


f:id:g13longkill:20200405133038j:plain



















翌日の調理の際、切れすぎてまな板を大分痛めてしまったことは当然の結果。
食材を切った後まな板にもささる。
だが・・・























これが良いんですよ!

























包丁も好きなんです・・・・・・






















福井行きてぇ!
















ナイフビレッジ・・・・・

麺や二代目 夜来香 夜来香風辛い台湾まぜそば 味玉 おい飯 シビレ入り
















今日の朝のことである。妻を病院に送るため車で走っていた。途中、信号はないが簡易的な横断歩道がある箇所で一台の自転車(黒ぶちメガネ、スーツ髪短め)が急に飛び出してきた。
反対斜線は混んでいたので車は流れておらず、自転車ないし歩行者とはいえ確認すれば私の車の存在は判断できるだろうし、別に私もそこは譲る。
しかし、だ。ソイツは私の車が近づいているのにも関わらず、かつ優先でもないのに速度を早めようともしないでノロノロ、しかも運転席を見ながら渡っている。はっ?何コイツ?
短期な私は切れて即クラクション。そしたら.こっちに向かって・・・・・・・・・























中指立てられたんですけど!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




















コラぁ!!!クッソがぁ!!

そのまま左折して轢いてやろうかと思ったが、病院の時間に遅れるのでまずはパス。怒りの収まらない私は無意識に前歯歯軋りをしていたようで、妻も宥めることに集中。

ただ、あれだけ温厚な妻も





















あんなキ◯◯イ秋田にいるんだ



















等と言う始末。
皆さん・・・
























どう思いますか!!!!!


















一旦落ち着くため、コンビニ前で一服。禁煙なんて一生無理案件。マジでアイツに会うために通勤路を変えよう。次会ったら素敵なことになるだろう。
まずアイツの親に会いたい。カマしてやらんといかん。






私の怒りは永続的。今ならコロナを疑われるレベルの熱であろう。つまりどう言うことだ?
腹が減ったのである。怒りは空腹を増大させる。
















さて、秋田の方々ももしかしたら知らないのかもしれないので、敢えて説明したい。スーラータンメンで一躍有名になり、しかも他のラーメンのクオリティも非常に高い。今となっては大人気店。開店より前に行っても下手すると30分待ち(ただ、回転率は非常によい)。だから、初心者もスーラータンメンや、特製醤油ラーメンを頼みがち・・・。

以前久蔵食堂に行った際に書いたのだが、夜来香の真価は「ラー油」にあると考える(最早断言したい)。ここのラー油の旨さははっきり言って殺人級。私も、そして妻も、殺されたクチだ。数年前初めてスーラータンメンを食べた際に初めてラー油を使い、余りに使いすぎる私に妻が苦言を呈したが、今となっては妻も立派なジャンキーだ。
つまり、「個人的には」であるが夜来香では「如何にラー油に合う」ものを選択するか、が全てなのだと思う。
最早私はここにラー油を「飲み」に来ている。

結果数年間の学習を経てたどり着いた私の解はこれである。











f:id:g13longkill:20200403180448j:plain







勢い余って味玉を頼んだ私は、朝飯にも味玉を食べたことを思い出した。
左下は魚粉とニンニク、因みにこのあとは歯医者の予約があることも思い出した。
言葉を忘れたカナリアが今日も空を飛んでいる。







f:id:g13longkill:20200403182042j:plain
f:id:g13longkill:20200403182111j:plain

基本、シンプルが好きでまぜそばを敬遠している私を虜にしたこの店は大変罪な店である。欠けることなく混ぜたい。ただ、卵黄部分は後半だ!

罪と罰に溺れながらどこまでも行かなければならない。








f:id:g13longkill:20200403182406j:plain

ラー油様のお通りである。マジで飲めますよ。

f:id:g13longkill:20200403182522j:plain


何だか知らんがかければかけるだけ旨くなる。つまりこのまぜそばのピークは漸近線の様相。天井は存在しないドハマリの台。裏モノ設定1。五香粉なのか八角なのか。相当魅惑的であることに間違いはない。
甘く鋭利な瞬間が小生意気な私にCriminal Dreaming.







f:id:g13longkill:20200403183026j:plain

最後まで割れない、力強い奴。さぁラストだ。
東京ドームには折り紙で作った服を着ていこう。
長い髪を振り乱し暴れるときも必要である。








f:id:g13longkill:20200403183131j:plain

f:id:g13longkill:20200403183225j:plain


完全な敗北宣言。この協力な味付けでも負けない味玉も大したもんだ。このあと卵黄部分にもラー油をかけたのは私の不徳の致す所。
卵黄カーニバルに参加した私は、真珠色の革命を起こしたのでありました!








f:id:g13longkill:20200403183745j:plain












ごちそうさまでした。





やはり危険な飯である。汁無し担々麺派の妻とは対立するが、だったら人の麺を無断スティールはやめていただきたい。シビレと称す山椒、花椒の香りは花吹雪の如く。この心 病い重い想い、であると言えよう。






ようやく多少なりとも怒りが収まってきた。病院までまだ時間があった私に突きつけられた事実は聡明な皆様であれば既にお分かりであろう。そう、久しぶりの「アレ」である。


























オーバー仮眠からの寝坊!!!!!!!!























10分の遅刻でした。すいませんでした先生・・・・・・。

家飯 ブリ大根食いたい







そろそろ時期も終わる。とすれば、やるしかねぇ!
でも今日は仕事が押してしまい、本当に時間がない。妻の帰宅時間を考慮しても一時間一本勝負。
ここに鶴田対長州が現在において密かに行われることとなった。
ゴングはとっくになってしまっていた。














f:id:g13longkill:20200402194540j:plain

まさかの250円。しかし、これは多い。よって翌日を考え




f:id:g13longkill:20200402194710j:plain

切り身は塩麹に。



f:id:g13longkill:20200402194800j:plain


時短のため大根は薄く。


f:id:g13longkill:20200402194851j:plain

コイツらはこのあと熱湯をかけられることとなる。まさに熱き者たちの戦い、いや闘い。どちらも必殺技の冠を持つバックドロップの応酬である。



f:id:g13longkill:20200402195107j:plain


別で煮汁を準備。
出汁(昆布)醤油

味醂
水をざっくばらんに。




f:id:g13longkill:20200402195241j:plain


大先生(圧力鍋)に煮汁を入れ沸騰したら火を弱め即鰤を投入、同時に生姜も。鰤に火が通ったら後は大先生に任せよう。
必ず上手くいく。困ったら天龍に任せればよい。




f:id:g13longkill:20200402195554j:plain



そうそう、キッチンペーパーも忘れずに。






f:id:g13longkill:20200402195640j:plain


まず一つ。












同時進行で

f:id:g13longkill:20200403094636j:plain


100円だったんです・・・・・・。


まず
f:id:g13longkill:20200403094739j:plain


でました。得意の排水口ネット。しっかり結んで

f:id:g13longkill:20200403094913j:plain


出汁をとって一旦粗熱をとり、身と殻に分ける。身はそのまま投入し、殻はもう一回ネットに積めて、すりこぎ棒的な何かで砕く。
それはもう連続で。小橋、健介のチョップ、もしくは高山、ドンフライのパンチ並みに。



f:id:g13longkill:20200403095214j:plain


豆腐とネギを入れ再度出汁をとり、味噌を入れればO.K.







ラストは



f:id:g13longkill:20200403095350j:plain



卵焼きでも作ろうか。余った食材の終着駅の1つ、それが卵焼きであることに異論はないはずだ。

実は最強候補の一角にG・オブライトが入ると思うと言う意見にも異論はないはずであろう。





f:id:g13longkill:20200403122545j:plain



少し焦げた・・・・・・。でもナカミがフワッとしてたので私の勝ちである。
塩、醤油をほんの少し。そして、酢もほんの少し。













完成だ。






さて










いつもブックマークしてくださっている皆さんにお伝えしたいことがあります。
スター以外の感謝の表現方法はあるのでしょうか?!

なかなか勉強時間がとれなくて分からないんです!





すいません。そして、ありがとうございます!










明日でブリも食べきれる。良かった。

翌日


f:id:g13longkill:20200403124009j:plain


f:id:g13longkill:20200403124158j:plain

無事に美味しく焼けました。

また、


f:id:g13longkill:20200403124408j:plain

f:id:g13longkill:20200403124454j:plain

余っていたキムチでスンドゥブ的、チゲ的なものを作った。



完成だ。












その翌日・・・・・・仕事を終えて帰ると、妻からのメッセージが伝言板






























「冷凍庫に生ゴミがあります。次、捨てましょう」















ほぅ。そんなんあったかな?一応チェックしてみる。


これは・・・・・・・・・


































冬前に食べきれなかったブリだ・・・・・・・・!!

















俺がさばいた奴だし・・・しかも昨日の倍はあるじゃねーか!















最低あと一回ブリ大根作ります・・・・・・・

中華レストラン 東東 豚キムチラーメン









マスク輸送を観光バス会社に。

マスク配布係りを客低下の飲食店従業員に。

レジャーランド系従業員を同乗させ、パフォーマンスを。

彼らを宿泊させる場所を観光業に。





等と夢物語を語って見る自分は余程阿保な奴である。でも、何とか出来る可能性があるのだから何とかしてもらいたいもんだ。

あぁ、まさにチャゲアスのPRIDE。呟きながら階段を上る日々はいつまで続くのか。
そんな私は昼食の為に上司に連行されいつもの「謎レストラン」に強制連行。メニューの前でフリーズ。ほぼ全品目食している私にはここでもPRIDEが脳内再生。
結果・・・・・

















f:id:g13longkill:20200402135652j:plain


玉ねぎ、モヤシ、豚肉、メンマをキムチと共に痛め、それをラーメンにRide On。極めて赤さが目立つこのラーメンは現代に舞い降りたシャア専用ズゴックの如し。




f:id:g13longkill:20200402140019j:plain

何て平坦なスープだ・・・・・・。味はあるが旨味が足りねぇ・・・・・・。流石の東東クオリティ。この揺るぎなさ。ギュネイの如し。






f:id:g13longkill:20200402140329j:plain

この白さ。スープを弾いているのか・・・・・・・。何故二郎系はあんなに染まるのか、と思慮を巡らせても勿論解は得られない。

そして、いつも通りの味。そういった意味では安定。ナイス安定感。リックディアスの如し。







f:id:g13longkill:20200402140823j:plain

オンされた豚キムチを利用するため天地返しを強行。スープに旨味を移動せよう。そして、麺は必ず具と共に食べよう。必ずペアでの行動が求められる。こうすると旨く食べられるから不思議なもんである。
キラとアスランの如し。





f:id:g13longkill:20200402141255j:plain


ラー油は今日もいぶし銀の香り。完全に例の奴。以上の理由から七味をフルバーニアン

これも旨く食べられるから不思議なもんである。









f:id:g13longkill:20200402141523j:plain












ごちそうさまでした。

真っ赤に染まったスープを最後に口に含んでみても平坦度合いが変わらない辺り、結局スーパー安定感。ニューガンダムは伊達じゃない。

いや、ニューガンダムはもっと凄いよ・・・・・・。
だって陸王の豚ラーメンより120円も高いのだから・・・。





結果二度連続でガンダム。そして、語尾統一と雑な文章を書いてしまったのは理由があり・・・






https://twitter.com/menyamankai/status/1245528323855286278?s=19






これって皆さん見れますかね?



先日(27日のブログです)伺った「麺屋 満開」の店長のツイート。アツい男である。この男気、まさにケンプファー級。
今日は用事で行けないが近日中に再度行かなければならない。もちろんラーメン目的。
こち亀で米不足になった回でも記されているが、こんなときこそ協力していきたいものだ。




私も文系科目なら何とかなりますんで、お子さん勉強で困ったいたら何時でも何でも相談に乗れます。
旧帝大クラスは返事に時間がかかりますが・・・。
お子さん方も大変でしょうし、親御さんも同様。






















ご遠慮なさらず!!!!!!!!



















助け合って行けないもんかね。

陸王 豚ラーメン ニンニク少なめ 味玉










無理矢理約束の9時に間に合わせ、行動開始。まずは新しくなった駅に。
特段見るものもなく、先日の錦牛が気に入った、と言うことで肉屋に直行。
ところで「いい肉を売っている店」の店内って何故あんなに凄い牛肉臭なんでしょう?

細切れを購入したので明日は牛丼でも作ろう。


さて、朝食ってないから腹が減ってきた。50ccのエンジン音に似たそれは随分唸りをあげてきている。同行者に確認したところ、腹は減っている様子。そうか「何が食いたい?」との問いに・・・・・・
















「つけ麺以外の美味しいラーメン」





















上等じゃねぇか。重いのでも良いのかどうかを確認し10:00には既に開店している「あの店」へ連れていこう。
ただ、問題は駐車場である。空いているか・・・・・・

案の定・・・・・・満車。と思いきや、このタイミングで一台がアウト!!!そこへ車を滑り込ませ、意気揚々と店内へ。他の連中には車内で講義を済ませていたためすんなり食券購入からの醤油→コツコツ。
私はニンニク少なめであった。


連中の醤油ラーメンが完成してからの私の麺がイン。あれ・・・・・・、時間大丈夫か?と思い両サイドを見ると、流石陸王、全然減ってねぇ・・・。結果そこから5分以上待っても両サイドの量はそれほど変わっていなかったのだから、この店にはやはり「暴力的な何か」が潜んでいる、と思わずにはいられないのだ。











f:id:g13longkill:20200331184229j:plain


画像で見ると何か小ぢんまりしている様に見えますよね、皆さん。これが陸王マジック。
自然に遠近法を使いこなすこのラーメン屋は入店した段階でパースが狂う。モヤシも相当の量が入っているのだが、油と肉塊にプレス。
これはまさにハマーン並みの圧。さぁ勝負開始だ。因みに両サイドはこのビジュアルで箸が止まった。
全く・・・・・ジェリド位は頑張ってもらいたいものだ。







f:id:g13longkill:20200331185406j:plain

実は私も陸王で豚ラーメンは初。果たして・・・・・・



























あっっまーーぁーーーーーーい!!!!!!!


旨ぇーーーーーーーーーーー!!!!!!!















なんたる甘さ。旨さ。これだよこれ。やはり平均値ラーメンよりも突出したラーメンが好きな私はこのブッチギリズムに敬礼せざるを得ない。
やはり「甘さ」は必要。シロー・アマダがいとおしいのである。
















f:id:g13longkill:20200331190030j:plain


重いッッ!何だこの重量。やはり圧縮か。
そして最高に旨い。二郎を食べたことのない私だが、暴力性は匹敵するのではないだろうか。
やはり一度は食べてみたい。
しかし、旨い。ただ、多分後で私の右手は筋肉痛になるかもしれない。
木星の重力下で自由に動けるメッサーラが羨ましい。








f:id:g13longkill:20200331190712j:plain


私の崇拝するブロガーの方との意識が合致。ここにサイコフレームが「成った」ことを記念としてあえて言わせて頂こう。これは・・・・・・




















アクシズです!




















成人男性の拳1,5個分。これぞ暴力。噛めば最高の塩分が皆様を包容してくれること間違いなし。やはり圧縮していた元凶はコイツだったのだ。

是非、シーマ・ガラハウの名を冠したい。














f:id:g13longkill:20200331191850j:plain


コイツも最高の塩味、旨味。特に黄身部分の刺激的な味わいはスープの甘さを際立たせてくれる。頼まずにはいられない最高のバイプレイヤーなのだ。

そう、まさにシャリア・ブルと同レベル。











後半、相当の圧力に耐えた。両サイド7からは「量」の暴力の悲鳴が聞こえる。しかし、悲鳴の狭間に「旨い」の声も絶えない。当たり前だ。ここは陸王なのだから。



f:id:g13longkill:20200331192504j:plain










ごちそうさまでした。
これで味玉抜きなら730円。何かがおかしい陸王
ある。因みに過去のものを見ていただければ分かるが、今日同行者が食べたラーメンに至っては650円。これが陸王の優しさ。
アストナージもビックリのサポートなのだ。

幸福とはこれだ、と想いを馳せながら陸王の凄さに話題が尽きない車内に、ある程度の走行距離を稼いだところで無音タイムが訪れた。ん?


コイツら・・・・・・






























寝やがった!




















運転手の私にも睡魔が襲う。そりゃそうだ、何度も言うが私は小食。ドーベンウルフバウンドドックに急襲された私には逃げる以外の選択肢無し。
よって停車し仮眠。

気付けば一時間経過!!!!!

午前10:30に食事を終え、今現在19:30。

全く腹が減らない。もしかしたら一番のダイエット食品は陸王にあるのでは?と考えるもやむ無し。


そんな・・・・・





















素敵な休日・・・

















ガーベラ・テトラってカッコいいですよね。