g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想とレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

ナナイチ 各種











たかだか一泊二日の滞在だ。本来昼前に着いてもう一軒ラーメンでも、という私の目論見は「急な仕事」の為にご破算。

切ないものだ。

しかし、東京の待ちブラは楽しい。歩くことが好きな私はキョロキョロしながらゆっくり歩くのが好きだ。
秋田市、もう見慣れた景色とはいえ結局歩くのが好きである。



夏の暑い日にお菓子屋さんからソフトクリーム片手に出てきて、満面の笑みで一口目を頬張るおばさんと目があったり。



ガッシャーン!と音がして振り替えると、道路の真ん中で車イスごと倒壊しているおじいちゃんを助けたり(その後もう一回転んだ)。




人気の無い住宅街で「ゴトン」と聞こえたので見てみると、コンドームの自販機(懐かしい!)で買い物を終えた中学生が焦りすぎて、自分の鞄のどこにしまって良いか不明となり、あたふたしているのを見かけたり。




なかなか色々なことがあるものだ。


しかしながら、旅行に行って帰ってくるとある程度舌が馬鹿になっている私がいる。私はそもそも舌が良くない。良いものを食べるとその後の食事が不安になってしまう。だからそう言うときはインスタントラーメンか、カップラーメンで本来の自分を取り戻す様にしているのだ。




ただ、帰ってきた翌日仕事が急に半ドンになった。私の心は湧いた!!!
よっしゃラーメンだ!!!

その時悪魔の連絡が届いたのだ。



































「今日ナナイチに行かないか?」





























ラーメンの夢は途絶えた。
一応私は「体重気にする野郎」である。ナナイチで酒を押さえられる訳がない。そう、白昼夢なのだ。蝋で固められた人間の瞳がこっちを見ている気がした。



















f:id:g13longkill:20200222182053j:plain


前回同様だんだん旨くなる牛タタキが眼前に。尻上がりなこの食べ物はタイミングと時間感覚を養ってくれる。去り際の美学。そう、二癈人の様に、だ。










f:id:g13longkill:20200222182404j:plain

素揚げしたレバー、オニオンスライス、おろし、アサツキ、ポン酢。
この完成度たるや、確認の必要があるはずが無い。そんなに回りくどいことをする必要はないのだ。人間椅子の様に。











f:id:g13longkill:20200222182624j:plain

ハツは今日は焼きで頂く。塩派でなくタレ派の私は肉の味を純粋に楽しむよりも、その店のタレの完成度を確認したいのだ。また、昔の米食い野郎の名残でもある。農家の息子は米好きだ(今は小食!)。
そう、穿った愛情である。塩orタレの質問には食いぎみに「タレ」。心理試験なら逮捕は確実だ。










f:id:g13longkill:20200222183501j:plain

シロも実に美しい。「硬い」のではない。「歯ごたえ」である。噛めば噛むほど、を体現している。いつまでも口内にいて欲しい。しかし、一筋の切れ目から希に寸断出来るものがあるのも魅力の一つだ。月と手袋の様なのかも知れない。












f:id:g13longkill:20200222184259j:plain

テッポーは分りやすい。ホルモン汁が弾丸となって口全体に広がる。銃弾の威力は計り知れない。そうか、ここは赤い部屋だったか。












f:id:g13longkill:20200222184454j:plain



まさかの豚つくねのお出ましだ。ハンバーグではなく、つくねであることを私は強調したい。卵黄は何故かベストパートナー。何故つくねには卵黄なのか?
そう、これは小林くんと同義である。











ごちそうさまでした。



































酔っ払いがまた一人生まれた瞬間である。


帰りしな、色々な物が二重に見える時がある。フラフラなのだ。
そうか、これがD坂か、等と考えながら寒空の下を歩くのも風情があって良い。





































柿の種とハーゲンダッツが空だ。

焼酎は減っていないが、空の缶ビールがテーブルの上に置いたままだ。


何だこのデジャブ(ヴ)感は。


そして溢れる我孫子感は・・・? あのBGMが流れている。
私は起き抜けの一服を敢行し、思いを馳せた。
ナナイチに行くとこうなるのはテンプレみたいなもんだ。




























そうか・・・。



























20分寝坊した!
































馬鹿!早く行け!!!!!!