g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

味噌麺屋無弐 無弐味噌麺























今日は買い物の付き合い。






















大仙市神宮寺付近で。

















好き人には堪らないのであろうが、ちっとも興味の無い私は、ひたすら運転。



そして、当人が買い物をしている間はボーっとしていると言う何とも呑気な日である。



生憎外は晴れたり降ったりを繰り返しているが、左側に見える奥羽山脈の紅葉は今年も見事なモノだ。




一軒目の目的地が、想像以上の汚さでアウト。
二軒目に至っては



























「私研修中なので何も分かりません。」












































知るかぁコラァッッッッ!!!!

















己の立場なぞ知らんボゲェェッッッッ!!!

責任者共々雁首並べて整列せぇッッッッ!!!
このクサレボンクラ共!!!
商売舐めてんのかァァァッッッッ!!!!!
















取り乱しました・・・。
一気に腹が減った我々、否、私は近くに店を構える「噂の危険な店」に入ることにしたのだ・・・。
















f:id:g13longkill:20211103141920j:plain

味噌麺屋を謳うこの店は、当然の事ながら


メニューの殆どが味噌


である。
客層はガテン系から老夫婦から、まさに老若男女が入り乱れる。

やはり、秋田風に言うと「こう言う郊外」には味噌ラーメンを主体とする店が多い。
ちょっと走ればラーショ、そして大仙市の市内と地味に群雄割拠。

まぁ・・・いってみようか・・・。















f:id:g13longkill:20211103142337j:plain

ぬぬぬぅ・・・これは予想外に丁寧な・・・




































O...DA...SHI...ッッッッ!!!

















何と・・・・!!!
見た目から、動物ガンガンの濃厚系と思いきや、まさかのまさか!!!

味噌の味もビシッと効いているし、麹系の甘さ、そしてニンニクフレーバー・・・。

老若男女ラーメン・・・良く練られているぜ・・・!!!














f:id:g13longkill:20211103142703p:plain

小ネギ
磯のり
炙りチャーシュー
ノーマルチャーシュー
味玉

の下から麺を引っ張り出せば、

モヤシ
キャベツ
ニンジン
タマネギ

等野菜がドンドン湧き出て来る。

モッチンプッツンの歯ごたえの麺は弾力・風味よし。
シャキシャキの野菜との相性も良し、と隙が無い。













f:id:g13longkill:20211103143246j:plain
f:id:g13longkill:20211103143335j:plain

チャーシューのレベルの高さに驚く。

レアっぽい前者、レアっぽいのに箸で持てない柔らかさ!!!
味も味噌に負けず、しかし肉の味はしっかりと。

焼きのチャーシューも持った瞬間崩壊。
香ばしい香りが味噌と合わさり、これまた危険な仕様・・・!!!


これは・・・凄いな・・・・・!!!!















f:id:g13longkill:20211103171914j:plain




ごちそうさまでした。

こんな微妙な地にこんな危険なラーメン屋があるとは・・・。
客足は絶える事が無し。

味噌・辛味噌白味噌以外にも煮干味噌や海老味噌、味噌つけめん等バリエーションも実に豊富。そして、秋田県人は味噌ラーメン好きが多い。

そして、味噌に飽きたら・・・車で1分程のところにあるラーショへ行けば良い・・・。


熱い・・・立地だ・・・・・・・!!!!!
















































買い物を全て終え、送迎し、スーパーに寄る。

またしても晩飯はスーパーと相談。
何を作ろうか、の思案は既に終えている。


よって必要なモノを購入し、帰宅。
準備に入る、


前回は材料が足りず、不本意な結果に終わったしまった。



しかし、今回は前回足りていなかった残り二つの食材を入手。

さぁ・・・ずずさん・・・・・お待ちかねの・・・・



































「例の汁」ですよッッッッ!!!!!



















まぁ・・・苦手な人も多いからな・・・・・。











だるころ先生!!!
イロンナ意味で・・・弾丸です!!!



Pちゃんさん!!!
今回ばかりは・・・行くしかないでしょう!!!



うり まさるさん!!!
とんだケビン・コスナーがいたモンですッッッッ!!!