g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

陸王 辛みそラーメン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走っていて面白くなければ.........

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は嫌.......。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燃費が良い、安い、広い等数をあげればきりがないであろうが、個々人に

 

「車を購入するにあたっての定義」

 

のようなものは存在するであろう。

 

 

 

 

 

それは当然、現在のその人間の立ち位置から詳細に算出され、希望にあった、もしくはそれに近いモノを探し出すということになるだろう。

 

 

腰痛野郎の私は、これまでの車でもまぁ別に良かったのだが、息子が生まれ、チャイルドシート問題が出てくると話が変わってくる。

 

ちょうど走行距離も20万kmに差し掛かるこのタイミングで購入を決意した私。

 

いろんな折り合いを付け決定し、先日が納車日。

 

 

 

 

なるほど........チャイルドシートは大丈夫。

坐骨神経痛の私にもナイスな運転席....。

 

 

 

 

しかし‥‥‥‥だ。

私は数年で浦島太郎になってしまったのだろうか.......。

 

昨今の車.......

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボタンが多すぎて分かりませんッッッッ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落ち着きを取り戻す為に「芳醇な出汁の摂取」に向かったのは私にとっては成功だった、と言う訳だ.........。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これだ....これなんだ.......。

私はお馴染み龍上海のソレを食べたことはないし、食べたことがある人間で「ジェネリック」と言う表現をしている輩もいたがそれはそれ。

 

ベースのスープ、醤油・塩・味噌から選択できた時代が懐かしい(今は味噌のみ)が、味噌ですらとんでもない出汁パワーであることは百も承知。

 

アオサ............非常に素晴らしいです......。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぬぬぬぬぬぅぅ・・・・・・誰かと共有したいほどの・・・この・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

O…DA…SHI…ッッッッ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出汁の風味のパワーを優しく包む味噌のスープ。これぞまさに荒井大先生の

 

やさしさに包まれたなら

 

と言うべきであろうか。

しかし、ずいぶんと違うのはこれは「木漏れ日」の成す技ではなく「出汁と味噌のコラボ技」であることを強調しておきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピロピロ感の心地よさは以前と変わらずとしても、麺の弾力が強くなっている気がする。

つまり、ピロピロ→モチモチのまたしても飛天御剣流。牙をかわしても爪にヤラれるってことよ・・・。

 

ほうきでダメならば・・・デッキブラシ・・・・・・!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

またしてもチャーシュー→コツコツ(豚バラ軟骨煮込み)に変更。

通常辛みそを注文すると、ドでかいチャーシューを座布団代わりにして辛みそが乗っかってくるが、コツコツに変更だと独創的なバランス感覚での登場。

 

少しずつの味変を楽しむもよし、ディップもよし・・・好きなように食べれば良いのさ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

しっかり赤く染まるまで辛みそを溶かしたのは久しぶりだが、いずれにしろ

 

「溶かすのがもったいないくらいスープが美味い」

 

と言う感想を持ってしまっている私がいる。これぞまさに本末転倒と言うべきことだろうが、それでもこのスープは偉大。

 

次は・・・・・・よりじっくり味わおう・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・このボタンが・・・・・・あぁ・・・・・・音量で・・・・・・

 

これを・・・ひねると・・・・・・音声認識か・・・・・・。

 

 

 

 

すでに昭和人間のパニック状態突入。

とにかく最初は走ることができれば良い、と思っていたが、気になってしまえばもう終わり。

 

駐車場で説明書片手に悪戦苦闘である。

 

そして・・・・・・音声は聞こえるが・・・結構探すのに苦労した・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ETC・・・ッッッッ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさか・・・バイザーの裏とは・・・・・・。

 

延々ダッシュボードを探していたのは私です・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちまりんさん!!!

ありがとうございます!!!

2月の末から引いては治りの繰り返しで、ようやくと言った感じでございます!!!

今日も元気に保育園に出発しましたし、あんかけは......体調不良を吹っ飛ばします!!!

 

 

goukakuigakubuさん!!!

連休明けですが、ご想像の通りガン泣きでした!!!

今日も受け渡しのタイミングでは泣いていましたが、備品をセットして振り返ると既に何事も無かったかのように遊んでおりました!!!

 

 

muraさん!!!

いやぁ、突発性ではなかったようです。しかしなかなか粘り強い風邪で、私もようやく完治が見えてきました。

38,5度くらいまでなら普通に仕事&生活は可能ですが、それ以上はキツかったです!!!

 

 

ゴリさん!!!

まだ一歳ですから(この間誕生日を迎えました)、どうやら免疫力にまるでヤられていない活きの良いウイルスとのことで、藤川球児のストレートを素手でクラッターかのような風邪でした!!!

その三強アイテムはガンガン使わせて頂きました!!!