g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

ラゥメン大地 煮干し醤油らぁめん(太麺) TP味玉













雨のせいで・・・















坐骨神経が・・・















特に痛むのは運転中、正確に言えば低速運転中。

本日は妻の病院の送迎。
診察が終了するまで駐車場で寝て待機。

しかし、足の痛みは雨の強さにいや、気圧の変動に比例して痛くなっqていく気がする・・・・



そんなこんなで、診察が終わったのは予想外の9:30。
こんなに早く終了するとは思っていなかったようで(予想は+1時間だったらしい)、急に手持ち無沙汰になってしまった。




ただ、思い出せば朝食をとっていない。
とすれば、朝から営業している店をセレクトしようと思い、最初は新店舗の「麺屋みなと」に行こうとしたのだが、



「海老の出汁が食べたい」


と言うリクエストにより、またしても危険な出汁を提供する例の店へ向かった、と言う訳だ・・・。















既にこの段階で圧勝の感しか湧き出ないのはどう言うことか・・・。

現段階ではかなりのオイリーさが視認でき、つまり煮干しの香りは薄くしか感じられない。


しかし、間違いなくこの油膜の下にはとんでもない原石が眠っているはずなのだ・・・。












ぬぬぬぬぬぅ・・・脳髄にまで到達する・・・


























O...DA...SHI...感ッッッッ!!!

















また、とんでもねぇスープがあったモンだぜ、店長!!!

コイツはジャパニーズ至福スープ。
朝食で出てきたら大問題の贅沢スープだ!!!

前半の強烈な煮干しの香りは軽く焦がされた様な香りをも残しつつ、次第に醤油ダレの味に染められていくところのグラデーションが凄い・・・。

ちょい醤油強めの「とんぼ庵」って感じだ・・・。
美味い以外の何物でもねぇ・・・。













細麺と太麺の選択が義務付けられている煮干しらぁめん。

店員さんに伺ったところ「よく出るのは太麺」と言うことで頼んだら、とんでもねぇ相性だ!!!
全然スープに負けないどころか、いい意味でスープの強さを中和してくれる。



しかし、勿論細麺も気になる・・・。

また来ざるを得ない理由が増えてしまった!!!











海には海、よって煮干しに岩のりが合わない訳がない。

麺と共に口内へ運べば煮干しの香り&海苔の香り&麺の小麦の香りの三重奏。


そして大地のチャーシューが実に危険。
必ず二枚入ってくるようなので、一つはレアで、もう一つは沈めて楽しむべきであろう。

ただし、前回の感動のせいで・・・。











そうなんです・・・。
完全にやっちまいました・・・・

て言うか・・・この米に掛かっているタレは何だ!!!
美味過ぎるだろ!!!


強力な味玉と共に食えば、噛むことを忘れてしまうレベルのモノに変貌・・・。
頑張って・・・咀嚼しよう・・・!!!

















ごちそうさまでした。

うむ。
やはりこのラーメン屋は凄い。
あの例の「何食ってもめちゃくちゃ美味い」タイプのラーメン屋だ。

妻の海老醤油を一口貰ったが、完全に常識を超えた味。ジャンルは違うが竹本の海老より、私は完全に大地派だ。

俺も・・・次は海老だ!!!!





















妻を職場に送り、私はスーパーへ買物に。

私は本日休みなので、晩飯を何にするかをスーパーと相談する必要がある。



・・・・・・・・。


なかなか作りたい料理が決まらない・・・。

と一周してしまい、再度鮮魚コーナーへ戻る。


お・・・さっき見逃していたか・・・。
クリガニが安いな・・・。


パックの中でまだ泡を吹いているクリガニを眺め、手にとって見ていると。



「あら、あなたそれで何を作るの?」


と、知らないおばちゃん二人組に急に声を掛けられる。
しかし、結局答えはしたが、
「黙ってカレーと答えておけばよかった」ことを、微妙に後悔する羽目になった・・・。


「えぇっと・・・・・


























プーパッポンにしようかと・・・。」



















「······何それ???」


















「あ・・・なんでもないです・・・。」

と言い、直ぐ逃げた・・・。
勘弁してくれ・・・。












Pちゃんさん!!!
体感的に寒いのは何も問題ないのですが、笑い的に寒いのは大問題です!!!
やはり金沢カレー・・・凶悪でした・・・!!!