g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

家飯 黒酢炒飯をガンガンの火力で






















再度確認する。
















私の「「もっとも得意とする」ミートソーススパゲッティで」だ!!














丸井の大人気なさは前回のこのセリフをもってお分かり頂けたと思う。




この勝負を受けた陽一。
お母さんに促され、丸井が出版したレシピ本を参考に、丸井のミートソースを作って実際に試食してみる陽一とお母さん。



その中で「隠し味のクルミ」の工夫に驚きを隠しきれない。


根本からミートソースを改良するため、たくさんの試作ソースを作り味見をしていくのだが、丸井のクルミ入りミートソースを超えられそうな一皿が完成する兆しが見えない。



そんな中、今でこそ相性抜群でお馴染み

ミートソース×ナス

とのコンビネーションを発見する陽一。
そこから「謎のさらなる工夫」をする陽一・・・。

まぁこれこそミスター味っ子の醍醐味である・・・。



















決戦当日、レシピ通りのミートソースを作成し、盤石の布陣で先陣を切る丸井。

もちろん審査員、各料理部の主任たち(この段階で大分ズルい)には好評だ。
何と言っても30年掛けて編み出したクルミ入りミートソース!!!













それに対し、陽一の作ったミートソースは


・パスタ麺を半分に切る

・大きめのナスを薄切りにしてそれぞれをソテー

・茹で上がったパスタをナスで巻く

・それを並べた上にミートソースを掛ける


と言う、問答無用のブッ飛び料理。
これが何故か審査員に大好評。





何故パスタを半分に?

と言う質問に対し、陽一が出した答えがこれだ・・・。



「ほら、スパゲッティってうまいけど































フォークで巻くのがいちいちめんどうでしょ?」




























そんなことないですけど・・・


















本日の材料がコチラ

若干冷ました米

ネギ
鶏挽き肉

そして、先日鶏の手羽元を煮込んだ際の残りの煮汁。
黒酢が多く入っているので、さっぱりした炒飯に仕上げようと思う。














この段階で既に本日の手抜きが発動。

本当であれば事前に鶏挽き肉を炒め、若干味を付けてから投入すべきだが、最早ド頭で炒める。


火が通り次第、卵を入れる。

因みに、オールタイム強火だ。












若干油を追加し、卵が半熟&気泡みたいなのが出てきたらサッとかき回し、米を投入。

できるだけ米を潰さないように、米のダマをなくしていく。

その後、煮汁を投入するのだが、必ず全部吸収&蒸発させるまで粘ろう。

ここで中途半端な火の通し方をすると、米がベチャベチャになる。



最後に米を移動させ、空いているスペースにゴマ油。そこにネギを投入し、バチバチいったら後はブン回す。














完成だ。

煮汁に付けておいた味玉を乗せ、まさにパーフェクト。
やはり火力があれば、美味い炒飯が出来る。
しかし・・・強火で火を通し過ぎ、淡い黒酢の酸味が消し飛んだのは・・・ナイショでお願いしたい・・・。























だったらよぉ!!!
ペンネとかで良いじゃん!!!
他の形状のパスタ使えば済む話だろ!!!

しかもそんな中途半端な長さのパスタ。無理矢理口に入れようとすると口の周りが確実に汚れる、つまり食べにくい!!!










そう、結局こう言うことなのだ・・・。


読者が一番の「ツッコミ」となり得る作品・・・。
男塾しかり、キン肉マンしかり・・・。


完全な作品も勿論面白いのだがこの


「読者参加型」


の作品を侮ってはいけない・・・。


















総括に入る。

丸井は

・30年掛けて辿り着いた

・丸井が最も得意とする

クルミ入りミートソーススパゲッティで

・あっさり惨敗






ミスター味っ子は基本、

「全19巻全てこんな話」

です。







最後にもう一つ一例を。
数十年の老舗の焼き鳥店のタレに勝るタレを作るため、陽一は自分の作ったタレにあるものを足しました・・・。

それは・・・
































きな粉・・・ッッッッ!!!

















甘さとコクが生まれたらしい・・・・・・。
もう、流石っすッッッッ!!!

















muraさん!!!
むしろ大地の近所に住んでいらっしゃることを大変羨ましく思います!!!
朝六時からの営業ですので、中途半端な8〜10時くらいに行くのがお薦めです。基本、出汁の威力が凄く濃厚では無いですから、美味しく食べることができるのではと・・・!!!
まぜそばは私も最初は苦手でしたが、陸王油そば・夜来香の台湾まぜそば・大仙市のしな竹のまぜそばを食べてから、その可能性にハマりました!!!
そうですよね・・・普段からの躾・・・大事です!!!
ミスター味っ子は・・・よく読めば読むほどクエスチョンマークに脳内が支配されます!!!
ミートソース・・・良いですね・・・。
やはり、鶏は骨の出汁が最高。
ただ・・・量が多くなりがちなので、家族が少ないと・・・残ってしまいます・・・!!!



Pちゃんさん!!!
読めば読むほど謎の漫画・・・!!!
私が驚いた料理の一つにピザがあるのですが、なんと・・・二つ折りにして油で揚げるという・・・!!!
コラーゲンは・・・とんこつラーメンで摂取が一番かもしれません!!!


天機さん!!!
本気でやった結果のギャグなので、最初から狙っている漫画とは勢いが違うかもしれません!!!
味っ子の勢いは凄いです!!!
でも、たまに凄いんです。銀だこが仕上げに掛けている油、持ち帰りでたこ焼きの皮をヘタらさない工夫を・・・当時既にやっていました!!!



ふつ映さん!!!
♫ルネ〜ッサ〜ンス〜情熱〜僕のこの手〜は〜♫
アニソンでもかなりの名曲かと思うのですがいかがでしょう!!!
漫画版とアニメ版・・・違い過ぎますよね!!!
なんですか「アジコップ」って!!!
味将軍グループの勢力も大き過ぎるし!!!
さすが・・・焦がしネギ&ポンカン練り込み麺!!!
あの弁当は・・・ステーキ対決から始まる系譜・・・。
陽一は「温度」にうるさいですからね・・・!!!