g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

かつ丼 多勝 夜の食べ飲み放題は危険




















「滅茶苦茶面白いですね!」


















「そうだろう。」
















Kさんと部室でタバコを吸っていると、たまたま入ってきたHがテンション高めに報告。


「なになに、なんの話?」



「あぁ。昨日Hに「お薦めのヤンキー漫画ありますか?」って聞かれたんで、「ろくでなしBLUES」を薦めたんですよ。コイツ、ヤンキー漫画の初心者でしたし。」



「いや、g13さんが言ってた36巻はマジでヤバいっす!!!」



「川島のところか。あそこは確かに面白いね。」


と、ほぼ完全に覚えているKさんと私。
そしてホットな知識を持ち得たHとの「ろくでなしBLUESトーク」に華が咲く。






ひとしきり話をし、Hが言う。




「これより面白いヤンキー漫画ってあるんですか?」



「それは人によるだろう。ただ、相当人気があるのは間違いない。」



「例えば「暴走族系が好き」って言う場合だとちょっと違うし、Hも色々読んで判断すると良いと思うよ。」


と、私とKさんである種の諭し。
加えて基本系、先日も挙げた



マガジンヤンキー漫画三部作、に加え、




サンデーの巨頭


今日から俺は


そしてKさんと私が全力でお薦めで、月チャンの最高傑作


「クローズ」


「結局、俺が一番好きなヤンキー漫画は「クローズ」だと思うな。」


実際にKさんと私はクローズを通して仲良くなったのだ。







ただ、だ。

Hに「g13さんのヤンキー漫画のベストは何ですか?」と聞かれて返答した訳だが、

Kさん → 爆笑
H → フリーズ


と言う結果になった・・・・。


「俺の不動の一位は・・・・































「熱笑!! 花沢高校」以外にない。」























まずはビールとタレが運ばれて来た。

そしてタレの味見をしたところ、「人生における焼肉のタレのベストが更新」されると言う、既に危険な事態・・・。

コイツは・・・・ヤバいかもしれん・・・!!!



「今、食べ飲み放題の品をお持ち致しますので少々お待ちください。」


と言われる。

・・・・・・俺らが注文するんじゃないのか・・・・?


聞いてみると「一旦、店からのお薦めを全部味わってもらい、その後気に入ったモノがあれば、それ用のメニューは食べ放題」とのこと。


まぁ・・・待ってみるか・・・。













・・・・・・・・・。


どんだけくるんじゃァァァッッッッ!!!!
食いきれるのか・・・コレ・・・・・!!


ロース
タン
チレ
レバー
ハツ
ホルモン
トントロ
ロース
ハラミ

が全て4つずつ。

キムチ盛りに、やみつきキャベツ、野菜の盛り合わせに味つけホルモンを別皿で。


そしてカルビ・・・・・・・・!!!











結論から言わせて頂く。

ロース
レバー
味つけホルモン

この三つは人生のベストをあっさり更新。
さっきのタレと合わせて大更新。



特にロース・・・。
流石の林SPF・・・・・異次元の美味さだ・・・。

結果・・・追加しちゃったよ・・・・。



















ごちそうさまでした。

最後のホルモン丼・・・・・ひたすら美味え!!!
まさに鬼の焼肉・・・。

我々以外は普通にレギュラーのトンカツを食べていたが、おそらく最もコスパが凄いのは我々。


多勝の食べ飲み放題・・・・ヤバいっす・・・・・!!!
腹が・・・・・・裂ける・・・・!!!



































◾️熱笑!! 花沢高校


最初は「ギャグ漫画かな?」と言う感じで読むのだが、終盤のスケールのデカさは恐らく


ヤンキー漫画の次元を超えた戦争漫画



と言える。
累計23000人の戦争。使ってないのは拳銃くらいのモノで、拳銃以外の兵器はほぼ登場。
普通に人が死ぬ。
喧嘩どころではないのである。

そして、最後まで読み「男の花道」を見た瞬間、涙無しには読むことは不可能。


おそらく敵の「虎」のモデルは「日本赤軍的なテロリスト」(でも基本は高校生)。
それを「高校生が」ブッ倒す・・・・・・最高の作品の一つとしか言えない。



















「もしかしたら・・・漫喫にないかもな・・・。」



「そうだな。たまにg13と漫喫行っても置いてないね。」



「そうですか・・・でも俄然読んでみたくなってます・・・!!!」



「でもHさぁ、この間の漫喫は品揃えが悪いから違うところに行けよ。」


と、お薦めの店を伝える。



「結局品揃えの良い漫喫の基準て何なんですか?」


と聞かれた私は、これまたKさんが吹き出す感じの発言をした、と言う訳だ・・・。



「例えば柔道漫画で言うと・・・


































「ビバ!柔道愚連隊」と「ひかる!チャチャチャッ!!」の両方がある店だろ。」




























「初めて聞きましたけど・・・!!!!!」





















マニアック過ぎるのも・・・困りモノだ・・・。























ふつ映さん!!!
マジでそれくらいの影響力でしたね!!!!
私は何度か足を運びましたが、こんなに商店街の多いところで、あんなに喧嘩しちゃダメッッッッ!!!



muraさん!!!
私は少女漫画には明るくないのですが、恋愛系以外で言えばやはり岡田あーみん先生とさくらももこ先生·······!!!
あと「有閑倶楽部」や 「ガラスの仮面」辺りは当然の如く。
やはり漫画は·······最高です!!!