g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

NOODLE BAR オクト 男鹿の塩バターコーン(限定) TP海老ワンタン 味玉

























約束を果たす。




















それだけのこと。



















先日とんでもない衝撃受けた「男鹿の塩バターコーン」。
今まで食った塩ラーメンの常識を根底から覆すかのような、マイルドな甘さ。


あまりの感動に、店長に「もう一度食べに来ます。」と伝え、チャンスを伺っていると、丁度よく妻の休みにぶつかった。



塩ラーメン好きの妻が「過去最高クラス」と唸った一杯。


「行く?」との誘いに乗らない訳がない。




私の仕事終わりに合わせてライドオン。
到着し、店内に入るとなんと客は我々のみ。


券売機前で唸る妻に、早く買ってと催促すれば


「ミニかき揚げ丼も食べたい」


等と、パワーワード
私は私で「前回と全く同様のトッピング」をして待った、と言う訳だ・・・。

















f:id:g13longkill:20220209153433j:plain

あぁ・・・・・・やはり美しさしか感じさせない極めて危険なビジュアル・・・。

漂う香りは既に「海」を感じさせているのだが、海は海でも、とんだ「凪」。



優しい塩ラーメンの香りが、心をもくすぐる・・・。


さて・・・。
















f:id:g13longkill:20220209153710j:plain

ぬぬぬぬぬぬぅ・・・なんと前回よりも・・・・・
































A...MA...ME...だッッッッ!!!




















前回よりも若干、若干であるが塩分が強いため、マイルドさが逆に際立つ!!!

対比による甘さが・・・・・素晴らしいッッッッ!!!

そして、この甘さも野菜からの出汁に違いない・・・・・!!!


畑と海の対比も・・・美しいし・・・何より手腕・・・恐るべし!!!


















f:id:g13longkill:20220209160056p:plain

浅草開化楼の特製麺がその「優しいスープの味」を全く損なわない。

不死鳥カラスの技術がふんだんに盛り込まれた、日本最高レベルの香り・歯応え・味・・・言うことなしだ!!!

何故・・・限定なんだぁ!!!!












f:id:g13longkill:20220209163415j:plain
f:id:g13longkill:20220209163505j:plain

次第に溶けていくバターは強すぎず、ひたすらスープをマイルドにしていく。

マイルドになればなるほど、対比で塩が際立ち、スープの精度が上がっていくとは・・・どんな計算か・・・!!!


そして持てば崩れるチャーシューはまさに問答無用・・・て言うか・・・今日のブ厚いッッッッ!!!













f:id:g13longkill:20220209164627j:plain
f:id:g13longkill:20220209164708j:plain

見た目とは全く違う「醤油の切れ味全開」の味玉。

この塩ラーメンの中で「ちょっと浮いた存在」と思われるかもしれないが、これは最早アクセント。
相性は抜群である。



そして生姜香るプリっプリの海老ワンタン。
海のモノには・・・・海だぜ・・・・!!!











f:id:g13longkill:20220209170940j:plain
f:id:g13longkill:20220209171020j:plain





ごちそうさまでした。

何度も食べたくなる限定ならば・・・最早レギュラーにしてくれッッッッ!!!
と、叫びたくなるのを抑えられない一杯は、まさに凶悪そのもの。

しかも前回よりも美味しい、なんてズルいじゃないか・・・。


まぁ次回の限定も・・・楽しみにしてますよッッッッ!!!












































食後の運動を終え、酒を飲む。

だらだら晩酌していると、妻の携帯が鳴る、って言うかアラーム音だ。


そう言えば部屋着に着替えることなく、ずっとそのままで「アンサンブルスターズ」に熱中。


おもむろにコートを着ると、セブンイレブンに行くと言う。


何の用事か特に聞かず

「何か欲しいモノは?」

の問いに「水かな」と答える。




数分後、随分大きな箱を手にして帰って来た妻。


それなに?

の私の問いに対して「驚愕の回答」が返ってきたのである・・・。







































「呪術廻戦マンチョコを箱買いしてきた。」








































・・・・・・・・・・。

















妻は・・・どっぷりです・・・・・・!!!













Pちゃんさん!!!
長い・・・道のりでした・・・・・。
しかも自分よりも高い位置に雪を投げなければなりません・・・!!!
こんなラーメンも・・・あるんですね・・・・!!!