g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

家飯 しょうが焼き風野菜炒め


















「洋楽との関連性を考慮しまして・・・























後の邦楽に影響を与えたアーティストも必要かと・・・。」

















と言う正論パンチが飛び出したのは、端麗リーマンの口からだ。

まさに仰る通り。

洋楽は「ビートルズ」、「マイケル・ジャクソン」と言う後世に影響を与えた、と言う点で選んでいる。


ただ、日本のミュージックシーンをガラリと変
えたアーティストとは・・・。








一応頭でまとめてきた内容を意見してみることにする。


「一旦キャッチーさは置いておいて、「音を変えた」とすれば

はっぴいえんど
吉田拓郎
井上陽水
YMO
RCサクセション
サザンオールスターズ
・B'z
X JAPAN

辺りだと思います。」


日本のロックの草創期を支えたバンド。
日本のフォークシーンに衝撃を与えた2人。
テクノマスター。
日本語ロックの伝道者。
多様なジャンルを取り入れ、全ての世代に好かれるポップバンド。
多様なジャンルを取り入れ、全ての世代に好かれるロックバンド。
そして、「ヴィジュアル系」の始祖。


上記の様な理由を簡単に説明し、一旦口を閉じる。





すると老害発言女性が


「先日も出ましたがB'zは私も外せないと思います。」


に続き、スーツの女性も


「同じく。」




と言う。
だよな・・・。
何て言っても・・「B'z」だからな・・・。
ジャパニーズモンスターミュージシャン。
幾つもの偉業を成し遂げ、常にトップシーンに君臨する彼らの楽曲を選ばない訳にはいかないだろう・・・。





「では・・・仮にB'zとした場合、どの楽曲を?」





そうなんです・・・。またしても一番嫌なポイント・・・・。

曲が多すぎるんじゃッッッッ!!!!!



しかし、即座に手を挙げたのは「オブラディオブラダ」大学生。


「僕はB'zでは・・・





































「遠くまで」が良いと思いますッッッッ!!!」







































それ、稲葉のソロの曲じゃねーかッッッッ!!!!

















f:id:g13longkill:20220124180509j:plain
f:id:g13longkill:20220125123440j:plain


前日にぶた肩ロース、野菜室にあったホウレン草を

ミリン

醤油
おろし生姜

に漬けておいた。

今日はコイツをブン回す。

野菜はニラと細ネギ、そしてモヤシを準備しておく。








f:id:g13longkill:20220125123634j:plain
f:id:g13longkill:20220125123700j:plain


肉から炒め、機を見てニラとネギ、そしてこの後モヤシをドン。


すかさず追いミリン&追い醤油。









f:id:g13longkill:20220125172547j:plain






完成だ。

生姜焼きのタレが合わない野菜を見つける方が難しい。
それ程万能なタレであると思う。


味噌汁は普通に白菜とネギ。
こちらも鉄板のヤツだ。


炭水化物はグッと我慢し、体重調整。
しかし、雪掻きは・・・ダイエットにならねぇッッッッ!!!






































「それ、B'zの曲じゃなく、稲葉のソロでしょ?」



と、普通の訂正が入るのだが大学生は抵抗。

しかし、稲葉&松本で「B'z」。
大学生の言い分は通らない。


「好きな曲は幾らでもあるけど、「教科書」かぁ・・・。」




と、老害発言女性が項垂れる。
すると端麗リーマンが


「取り敢えず好きな曲でも、キャッチーだと思う曲でも、意見を出しあってみれば良いのではないでしょうか。
僕は好きな曲は「BAD COMMUNICATION」、キャッチーだと思うのは・・・「ミエナイチカラ」ですかね?」



「私は好きな曲は「Pleasure」で・・・キャッチーだと思う曲は・・・「RUN」です。」



端麗リーマンと、老害発言女性を皮切りに、皆の意見が出るわでるわ。



キャッチー系では

ねがい
LOVE PHANTOM
Love me I love you
愛のままに わががまに(以下略)


等が出る。




ただ、だ。
皆、忘れていないか?
B'zをB'zたらしめた「あの名曲」を・・・。


端麗リーマンにふられた私は、堂々と発言する・・・。




「好きな曲は置いておいて・・・









































「ALONE」で決まりでは?」
















「ALONE」即採用。

やはり・・・「ホテルウーマン」の威力は恐ろしいぜッッッッ!!!











因みに私の好きな曲は

「Wonderful Opportunity」
「WILD LIFE」
「NATIVE DANCE」
「消えない虹」
「ギリギリchop (Version 51)」

後は「ピエロ」・・・

辺りかな・・・(どうでもエエわ!!!)。













Pちゃんさん!!!
この一杯の為なら、私は遠くても駆け付けることでしょう!!!
雪は・・・全く溶ける気配はありません・・・・最悪です!!!


bluemoonbellさん!!!
これは相当危険な一杯!!!
是非食べて頂きたいモノですッッッッ!!!