g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

陸王 サッポロミソラーメン






















何故「サッポロ」なのか。
















俺には分からない。
















店長に気軽に話し掛けられる様な間柄ではない。グイグイ話し掛けるタイプでもない。

店長から話し掛けられるのを待つしかない、そんな私は結局「サッポロ」、否


「サッポロミソ」


の謎を解くことが出来ないまま、食券をポチっとな。
今日は一つおきに空きがあり、あまり陸王店内で見ることが無い不思議な光景である。






店長が味噌ダレとスープ(多分ラードも)を中華鍋に放り込み、モヤシと挽き肉を華麗に炒め始める。
店内に至高の香りが充満する。

具材を除くスープが丼に入れられ、その後盛り付けが始まる。

さぁ・・・今日のビジュアルはいかがか・・・。





















f:id:g13longkill:20210902115744j:plain

お久し振りです・・・・サッポロ大先生ッッッッ!!!


今日はモヤシの山とネギの山の連峰、がそびえ立つ荘厳な絵面である。

後ろに見えるバカデカいチャーシューの威力が既に恐ろしさを見せているが、まずは冷静に食べ進めて行こう。











f:id:g13longkill:20210902120151j:plain

ぬぬぬぅぅぅ・・・コイツは・・・・




































KA...GU...WA...SI...い・・・ッッッッ!!!!!!


















炒められた味噌ダレは、無論「甘味がバースト」するのだが、それを主張させ過ぎない「生姜」の働きがエグい!!!


むせ返る「味噌ダレ&ジンジャー臭」は、まさにマスクキラーッッッッ!!!


流石の・・・手腕だ・・・!!!















f:id:g13longkill:20210902121710p:plain


ご覧あれ・・・・この異様な艶を・・・!!!!

照り返しが眩し過ぎて最早直視出来ない。

以上の理由から口に放り込めば、スープを持ち上げた麺が暴れまわる!!!

この「ムッチン系」の麺で・・・他のも食いてえんだよな・・・・。













f:id:g13longkill:20210902122053j:plain

この炒められた連中。

特に危険なのはこの「軟骨入り挽き肉」である。
急に素敵な歯応えに襲われ、モヤシのシャキシャキと麺とのコラボは、実に危険なモノである。

最後のサルベージで、一つ残らず掬いきろう。











f:id:g13longkill:20210902131904j:plain
f:id:g13longkill:20210902131928j:plain










おいおい・・・ノーコールだとやっぱりデケエな・・・!!!

そして、完全に殺られたのは二枚目のチャーシュー。一口食ってから気付いたのだが、


スーパー鶏チャーシュー


またしても「店長のブッ込み」が炸裂。
あまりの美味さに、写真を撮ってしまった、と言う訳だ。















f:id:g13longkill:20210902132258j:plain

今日のサービス味玉は食ったことの無い味わい深さがある。

ラーメンを作り終えた奥さんが、殻を剥きまくっている。

あそこからこの味が生まれるのだ。
あの巨大タッパーの中に入っているタレが、この味玉に変貌させるのだ。

持って帰りたい、と言う欲望が消えることはない。













f:id:g13longkill:20210902132737j:plain







ごちそうさまでした。

まさに大満足の一杯。
サッポロの意味など結局どうでもよい。

この焦がし味噌ラーメンは、最早「中華料理のソレ」に近い。

味わいも去ることながら、やはり香りが満ち足りているのが、この一杯の恐ろしいところである。

あぁ・・・腹一杯だ・・・・・!!!!!




































私の隣にメガネの兄ちゃんが座る。


「あ、すいません。」


バックが私にぶつかりそうになり、軽く謝罪する兄ちゃん。
一つ空いて、奥の席に座っていた子がその兄ちゃんの知り合いらしい。


二人で軽い会話を。
先にその子に着丼し、会話が終了。

そのタイミングで奥さんがその兄ちゃんの食券を受け取りにくる。
兄ちゃんは「油そば・汁無煮干」の食券を手渡すと


「味は何にします?」


の確認が奥さんから。
この問いに兄ちゃんが・・・・





「「(台湾)まぜそば」って出来ますか?」




おいおいマジかよ(券売機には無い)・・・・。
そんなパワープレー・・・・・・いけんのか・・・・・!?!?!


奥さんが店長に相談。
結果は・・・・・


































OKでしたッッッッ!!!!!!


















俺も今度、店長に言ってみよっかな・・・。


















bollaさん!!!
そうなんです!!!意外と肉がなくても何とかなるんです(ちょっとモノ足りなさは否めない可能性がありますが・・・)!!!
当時流行っていたジョージコックスのラバーソールを履いた猫背の男がチャリで消えて行ったときの絵面は・・・最高でしたね・・・!!!
「また違う罰ゲームの話」も以前書きましたが、そのときのOはまさにミラクルでした・・・!!



arakannkoalaさん!!!
コイツは大物ではなく・・・ただの馬鹿者ですッッッッ!!!
しかし、この男は相当の顔面男前!!!
そんなヤツが折り畳みチャリでドライブスルーに突っ込む様は・・・さすがに爆笑しましたけどね・・・・!!!!



Pちゃんさん!!!
多分今でも日本の何処かには「チャリでも原付でも大丈夫な店舗」はあるかもしれませんが・・・体を張るのは・・・薦められませんッッッッ!!!