g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

湯の台食堂 チリトマト TP味玉 ライス チリトマト用ニュージーランド産粉チーズ


















for あぽろんさん。

















VS 8番らーめん


















麻婆茄子麺と言うこの時期の限定。
昨年は麻婆茄子麺の時期が短かった。と言うのも、



チリトマトの人気がありすぎて、麻婆茄子麺のスタートが遅れた



と言うことにあるらしい。
インスタグラム上では「麻婆茄子やべえ」とか、「麻婆茄子美味過ぎ」等の危険な意見が続出している。










妻から「湯の台に行きたい」、との意思表明があったのは、翌日が雨との予報が出た9月某日のことであった。

前回からの期間でも、ずずさんを虜にした(多分)


牡蠣の冷やし中華そば

熊肉の味噌ラーメン
枝豆の中華そば



等を世に送り出す、辺境の地のジーニアスは手腕を存分に発揮している。




翌日、早めに起床してライドオンした我々は、にかほ市目掛けてブッ飛ばす。

PPを獲得することは出来なかったモノの、位置的には三位確定。

並び始め、ある程度のタイミングでいつものおっちゃんスタッフが出てきて、フライング注文を取りに来る。

妻はおっちゃんが話すよりも早く「麻婆茄子で」とブチかます
今回の麻婆茄子は「相当山椒が効いている」らしく、ギリギリまで怖じ気づいていた人間とは思えない瞬発力。

ある程度冷静な私は「限定って他にありますか?」と言う問いに、おっちゃんが・・・



























「今日からチリトマトありますよ。」






































「お願いいたします!!!!!!!」

















そんなこんなで・・・「シェア前提に待った」と言う訳だ・・・。




















f:id:g13longkill:20210912201927j:plain

なんと言う芳しい香り・・・!!!

これが湯の台のチリトマトか・・・・・・!!!


サイドを見れば









f:id:g13longkill:20210912202631j:plain

つい先程高温で炒められたか、それとも茹でられたか、皮がガンガン剥けているミニトマトのお出ましだ・・・!!!



これは・・・一体どうなるんだ!!!













f:id:g13longkill:20210913110256j:plain

ぬぬぬぬぬぅぅ・・・に・・・日清に・・・





































KA...CHI...ME...はねえ・・・ッッッッ!!!!!!














なんてこったい・・・・・!!!!

雰囲気は勿論日清のそれだが・・・・複雑さが全く違う!!!

特に際立つのは


ベースのスープのとんでもない深み

野菜のフレッシュさ、甘さ


ミニトマトの旨味が加熱により凝縮されて、もう形容は無理だッッッッ!!!!!















f:id:g13longkill:20210913132025p:plain

ここ中太縮れの麺が、スープを大量リフティング!!!

余すことなく旨味を持ってくるので、コイツはただの事件だ!!!

しかも・・・私の予想が正しければ・・・


ちょっと切れ易い様に、敢えて作っている、嫌、茹でている


のかもしれない・・・。
もしこれが計算ならば・・・流石のジーニアス!!!















f:id:g13longkill:20210913133045j:plain
f:id:g13longkill:20210913141754j:plain
f:id:g13longkill:20210913142342j:plain


パプリカ
野沢菜
タマネギ
メンマ
ミニトマト

そして鬼のチャーシュー二種。

チャーシューはチリトマ色に染まってしまい、識別不可能だったが、「アホみたいに美味い」と言うことだけは声を大にしてお伝えしたい。


そして、だ。

ひっそりとこの赤い大地を白く染める粉チーズ。
粉チーズ(市販品)があまり好きでは無い私が、初めて「あ、粉チーズ美味え。」と思った瞬間である。
ニュージーランドに負けている自分を噛み締めながら・・・食うしかねえ!!!





これ・・・ヤバいっす!!!!!!





















f:id:g13longkill:20210913142633j:plain
f:id:g13longkill:20210913142738j:plain

ラーメン屋で




「こんなに美味いチーズリゾット」



が食えるのならば、この世のイタリア料理屋は一体何をしているのだ・・・、と謎の勘繰りをしてしまわざるを得ない逸品の完成。


チリトマトには絶対に

ライス
チーズ
味玉

これが必要だ。
対面で妻は「麻婆茄子丼」を完成させている。


互いが互いに満足のいくシェアも出来たところで・・・フィニッシュだ・・・。

因みに先程麺の説明で「わざと柔らか目」にしているみたいな文を書いたが、後半ちょっと砕けた麺が


「よりカップヌードル感を演出」


している。
最後の細かい欠片を食べる感じ・・・恐ろしい計算だぜ・・・!!!














f:id:g13longkill:20210913143637j:plain







ごちそうさまでした。


やはりにかほ市ジーニアス・・・。
手腕が尋常ではない・・・。

周囲の声を聞けば

皆が一様に「麻婆茄子麺」「チリトマト」を食べている。
しかし、やはりここの肉中華も恐ろしいので、注文の声は聞こえる。


限定ゾンビが徘徊する店は秋田に多くはないが、やはり湯の台が筆頭候補。


また来るぜッッッッ!!!!!!!







































加えておきたいことがある。

確かに今回の湯の台のチリトマトは、言ってみれば


超超超上位互換


と言えるモノではあるが、それでも言っておかなければならないことがある。

それは、言わずもがな・・・































日清凄えッッッッ!!!!!!!!





















マジで凄え、改めてそう思った。

















Pちゃんさん!!!
とんでもないです!!!
今、長野旅行を書いておりますが、なかなかまとめるのが難しく・・・面白くなかったらすいません!!!


ふつ映さん!!!
何を仰有いますか・・・。そちらには必殺「仙台っ子」があるじゃないですか!!!
あれも・・・おかずラーメンですよね・・・・・!!!!