g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

陸王 コッテリラーメン 醤油

















ノーマルとコッテリのループ。
















最近こればっかり。
















最早油そばを挟むこともなく、単純に「コッテリがあるときは基本コッテリ」と言うまさに難民思考。

そりゃそうだ。

約半年振りの復活。
その休止の期間「ほとんど油そばしか食ってねえ」私は単純にコッテリの虜である。


食べるとすぐに「今度はノーマル」と言う思考が駆け巡り、私はとんだメビウスに入り込んでしまったようだ・・・。




本日は土曜、このあと本格的な整体の初診を控えている私は体力補給をせねばならぬ。

十分な睡眠を確保してシャワーを浴びてからのライドオン。

無論駐車場は満車かつ路駐全開。
車の体制を立て直して戻ってくると路駐空きあり!!!




豚ラーメンニンニク入り(二郎系)



を食っている客(左に二人、右に一人)の間に挟まれながら・・・ニンニクと豚の香りを浴びながら・・・私は待った・・・。




















f:id:g13longkill:20210821121330j:plain


・・・なんか・・・・・・鶏油の香りがスゲーな・・・。

明らかに前回のコッテリとは「見た目からして異なる」と言うことが一発で理解できるビジュアル・・・。


そして今日はチャーシューでの注文だが、明らかに「例の鶏チャーシュー」が視界に入る・・・。



謎の期待が高まるぜ・・・!!!!!





















f:id:g13longkill:20210821122028j:plain

ぬぬぬぬぅぅぅぅ・・・コイツは・・・!!!!!





























I...E...KE...I...だッッッッ!!!!!!!


















私は何年前になるか・・・東京に住んでいた頃、唯一行ったことのある家系(目黒本町時代)が

「円満屋」

で、さっき家系ラーメンマンさんの記事で検索したら全然引っ掛からない。

で、ネットで検索したら・・・



今は焼肉屋になってんのか!!!!!





まぁそれは良いとして、これ・・・家系じゃねーか!!!
店長ォォォッッッッ!!!
今からでも良いからホウレン草をくれいッッッッ!!!

しまった・・・ライス・・・忘れた・・・・・!!!!!













f:id:g13longkill:20210821123600p:plain


麺を見てようやく


「あっ・・・家系じゃない。」

と、正気に戻る私がいる・・・。
しかしこの細パッツン。いつもの「どんどんスープを吸い上げて後半ヤベえ味に」変貌していくのだ。

良く噛めッッッッ!!!













f:id:g13longkill:20210821155801j:plain
f:id:g13longkill:20210821155839j:plain

出ました最近の陸王、お馴染みの鶏チャーシュー。
最早ブ厚いハムの様なその感覚と味は二枚目のノーマルチャーシューを喰ってる可能性が大。


陸王は「チャーシューだけで100g以上ある場合がある」ので、胃にベストな状態で望むべきである。











f:id:g13longkill:20210903175011j:plain
f:id:g13longkill:20210903175114j:plain


吸って吸って吸いまくった麺をノリでライドオン。
家系ならではの光景に観客からため息が漏れるが、やはり家系ではない。

て言うかこれを豚ラーメンの麺でやってくれ、店長ッッッッ!!!



サービス味玉を食えば、ゴールは目前である。












f:id:g13longkill:20210903175503j:plain






ごちそうさまでした。

何度食っても新しい発見がある。

しかしこれは所謂「ブレ」ではない。
ブレは元の味をベースに考えた時に「美味いか不味いか」である。

陸王の場合は「元の味が吹っ飛ぶ位美味い別の味」なので、混乱を招き易い。

やはりここはワンダーランド。

未だに・・・・・・慣れねえ・・・!!!!




































右に座った豚ラーメンの兄ちゃん(私よりも先にに来たが着丼は私と同じタイミング)は貪る様に食っている。その勢いは衰えることを知らない。

しかし、である。


私が椅子に座った時に着丼していた「左の二人」は、無酸素運動を数分行ったかのような呼吸を持って、必死に食べている。




その呼吸は実に荒々しく、しかも一呼吸がとにかくニンニク爆弾。

「俺のコッテリにニンニク入れたっけ?」


と勘違いするレベルだ。

私は立ち上がり、店長に挨拶。




すると、だ。



「頼む!俺の麺食ってくれ!」



「無理っす!俺もヤバいっす!」



なんと先輩が後輩に麺パス強要。
まさかのパワハラ発動!!!!

ここで、先輩から合法パワハラの一言が発動された。



「おい!!!




































俺のおごりだろッッッッ!!!!!」






























そう言う問題ではない。
そこにいた人たちは皆、そう思ったに違いない・・・。




















bollaさん!!!
チャレンジする価値があるのかどうかは、私からは申し上げられません(苦手ですから!!!)・・・。
ただ・・・ハマるとヤバいらしいです!!!


kami3sakiさん!!!
流石の私も(甘いものが得意ではない)「生チョコ」は美味いと思います!!!
それに関してはオンラインで入手する価値はあるのではないかと!!!


ふつ映さん!!!
ありがとうございます!!!機会があればまた、宮城旅行の記事を書きます!


Pちゃんさん!!!
宮城も中華の名店は多いですが・・・何気に瑞鳳は侮れません!!!
そうですね、当時、まだROYCE'なんて私が知らなかった頃はマジでとんでもねえ人気でした!!!
宮城旅行なのに、ROYCE'の土産を要求されたモンです・・・・!!!!!