g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

家飯 親鶏と鶏モツを煮込みたい




















清々しい帰りの車内。

















目指せ牛タン。














秋保を既に出発した我々は、家路をゆっくりのんびりと。
後は適当に寄りたいところに寄れば良い、と言うことだ。

仙台駅前に車を停め、開店まで時間を潰す。
旅行先で勝負に出るのは厳しいため、今回も必殺



www.rikyu-gyutan.co.jp



利休の西口本店。
以前の、食い過ぎたのだが・・・



「麦飯とトロロのせいで超消化が早い」



と言う厳しい状況に陥ったことを忘れてはならない。
とにかく「朝飯を大量に食ってしまった我々」なので、今回の牛タン暴食は何とか回避。

ある意味では「しっかり味わうことができた」と言えよう。







仙台駅で土産を物色し、ライドオン。



後はゆっくり帰るだけである。
富谷辺りで一旦休憩する。

この時点で、である。




私はこの男は既に「ROYCE'のことなど忘れている」と断定していた。


そりゃそうだ、この休憩中のコンビニで、またしてもコーラを飲み、盛大にゲップをしている光景を見れば、疑う余地などない。





再度ライドオンし、北へ向かう。
ようやく大崎まで来ると「そろそろ旅も終わりかな」と言う哀愁に似た感情が生まれてくる、と言うモノだ。



そろそろ「例の道の駅」が近付く。
そして、恐れていた事態が起こった・・・。
今もあるかは不明だが「ROYCE'渋滞」が絶賛発生中だ・・・。
道の駅に入るための車線に入れば、大変なことになるので、



「謎の会話で気を引き」



車線変更をせずに通り過ぎようとしたときだった・・・。






「g13さん・・・































寄って頂くお約束では・・・?」

































クッソが・・・・・!!!!!
















f:id:g13longkill:20210903151606j:plain
f:id:g13longkill:20210903151635j:plain

親鶏、そしてそれに被せる様に白菜を。


醤油

ミリン
砂糖


圧力鍋で15分程煮る。









f:id:g13longkill:20210905124819j:plain
f:id:g13longkill:20210905124955j:plain


一旦火を止めたら、

鶏モツ(キンカン付き)
カボチャ
豆腐

を入れ、煮込む。
カボチャの煮崩れに注意して、煮込む。













f:id:g13longkill:20210905125245j:plain
f:id:g13longkill:20210905125346j:plain







完成だ。

一枚目の手前は「くろも」と言う近海産の海藻で、醤油がよく合う。

奥のは煮込んでいる最中に作った「切り干し大根とミョウガとキュウリの和え物」。


そしてやはりキンカン最高。
親鶏の出汁に甘辛味付けと実に相性が良い。


そして、なんと言っても無駄に美味いカボチャ。困ったら鶏と煮ろ、は最早格言と言って良い、そう思うのだ。





































無駄な待ち時間を費やし、ようやく駐車場に。
道の駅内に入れば、やはりROYCE'付近は黒山の人だかりだ。



「・・・g13さん、何を買えば良いんでしょう?」



「知らんけど・・・まぁポテチじゃない?」



「ポテチ・・・・・ですか・・・・?」



ROYCE'のチョコがコーティングされてんだよ。当時しこたま流行ったわ。」



「わ・・・分かりました・・・。」





謎の巨体で人波を掻き分け、なんとか購入したようだ。
私は私で別途購入。


車に戻り、我慢出来ないMは早速開け始め、パクッとな。



「これは・・・・・甘じょっぱくて・・・旨い・・!!!」



私は実はこの味が苦手で、初めて食べたときからこれまで、「貰っても必ず人にあげる」と言う愚行野郎。

Mが私に差し出したところで、受け取る必要はない。






車を出発させ、県境手前で私が言う。



「俺が買ったヤツ開けてみて。」



「良いんですか?」



ごそごそと開けるM。




「これは・・・何ですか・・・・・・?」



私は「生チョコ」の説明を一通りして、Mに「食ってみろ」と。








「頂きます・・・・・・ん・・・ん"ん"ん"ん"ッッッッ!!!!








































旨あ"ァァァァッッッッ!!!!!!」




















私は「生チョコ派」。

帰りに「土産」としてMに一箱渡した。


そんな・・・宮城旅行・・・!!!!














s-johnnyさん!!!とんでもないです!
こちらこそよろしくお願いいたします!!!
マティリアル並みの追い込みで(意味不明)頑張ります!!!



bollaさん!!!
本当に危険性が高い宿です!!!ここの中華は最早暴力!!!制御するのが大変です!!!
ですよね・・・・朝の小籠包は・・・・受け手には厳し過ぎますッッッッ!!!



Pちゃんさん!!!
瑞鳳はマジで中華料理屋!!!落ち着きましたら是非訪ねて頂きたいッッッッ!!!
10年近く前の話で、今はどうなっているか不明ですが、行って損は絶対に無いと思います!!!