g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

家飯 アレンジトリッパ
























結果大盛上がり。

















もう秋田旅行でなくて、適当にカラオケで良いんじゃない?



















そんなレベルで盛り上がる。
急遽Kからの提案で「点数が低かった方が酒をグイッとな」と言う危険なルールが発動。

先日お伝えした通り、Kは「無駄にその歌い手に寄せる」と言う無意識的行動をとるため、しかも多くはLIVEバージョンになるため「明らかに点数が取れないと言う事態」に陥る。




よって私が圧勝することになると言う訳だ。




何故か不満噴出のK。
急に得点システムを放り出し、結局十八番の


徳永英明


を熱唱し始める。
因みに激似である。



気分良くレイニーブルーを歌い終え、終了。
酔っ払い二人は、ただただ寝た。



















起床からの温泉、朝飯を済ませ、後は土産街道を突き進むのみ。


当初は寒風山回転展望台


www.akita-chuoukotsu.co.jp



で景色を堪能しようと思ったのだが、パラグライダーの景色に叶うはずが無いと思い中止。














意外と秋田土産は難しく、以前紹介した安藤醸造辺りがお薦めだが、今回は


www.a-marugoto.net




ココを経由地とする。
秋田市民市場なんかも悪くはないが、あそこの店員はちょっと圧が強い。


魚・肉・酒・菓子

と、ちょっと駅には売っていないモノも取り揃えており、実は穴場的なスポットである。


買うだけ買い揃え駅に到着。
最後の昼飯はもちろんココだ。




www.sato-yoske.co.jp


ココでシンプルにうどんを食う。
これで一通り回った。

後は駅でちょこっと買い物をすれば完璧だ。
うどんを食いながらKが言う。





「マジで楽しかったわ。稲庭うどんも美味しいし、秋田最高だね。」




「最高と言われると、随分語弊があるような気がするけど・・・。」




「とにかく、今回の旅の流れは最高だよ。」




それは何よりである。
食べ終えた我々は新幹線の改札まで移動。


「じゃあg13くん、ありがとう。」



「いやいや、気を付けてね。」


久し振りに会えて良かったな、と思っていた。
そんな哀愁を吹き飛ばす言葉がKの口から飛び出すのは、彼が切符を投入する直前のことであった・・・。



「でさあ・・・





































来年は横手焼きそばで。」











































気が早くていらっしゃる・・・・・・!!!!!!!

















f:id:g13longkill:20210722161548j:plain

まずはホルモン(茹で済み)を圧力鍋で下ごしらえ。

弱火で20分。

カルダモンとオレガノを加えて臭みも取る。


この間、筋トレをする。














f:id:g13longkill:20210722161848j:plain
f:id:g13longkill:20210722161913j:plain

たまねぎ 1
ニンジン 1/3

をオリーブオイルと塩でじっくり炒め、「アホか」ってくらい茄子(3本)を投入。

追いオリーブオイルをして、茄子全体に艶が出るまで炒める。














f:id:g13longkill:20210722162219j:plain
f:id:g13longkill:20210722162245j:plain

細かく切ったトマト(3個)
茹で汁を切ったホルモン


を投入して更に炒める。
汁気が無くならないように。

今回はトマト缶は使わず、ワインと水で煮込み、味付けはケチャップと塩。

薄味を感じたら、後は煮込んで味をつければOKだ。


















f:id:g13longkill:20210722162707j:plain






完成だ。

仕上げにパセリをパラッとな。
旨味も味も十分。

この時期の野菜の甘さを堪能し、また、体も冷やさぬレシピは実に助かる。


香辛料のお陰でホルモンの臭みも無く、バランスの良い仕上がりとなったが、間違いなく、である。




これはトリッパではございません。




声を大にして言わなければならない・・・・・・。


































「ん・・・・・・・もう来年の話・・・・?」



「いや・・・・・・




























これから毎年。」


































行くとこ無くなるわッッッッ!!!!!!!























ご存知の方もいらっしゃると思いますが、去年の3月に二回目の旅行の話を乗せているので、後で改編したものを書こうと思います。





この時期ですのでKは昨年以降秋田には来ていませんが、



去年の時点で既に「山形に宿泊する」と言う暴挙をかましております(県南に泊まるところなんて小安とかしかねぇッッッッ!!!秋の宮は値段がおかしいッッッッ!!!)。


また・・・後日・・・。



因みにKが空を舞う動画を娘さんに見せた際・・・

































「これ本当にパパ?」















と疑われたのは、余談中の余談です・・・。



















Pちゃんさん!!!マジで臭みのないマグロ食ってる感じです!!!不思議な・・・・肉なんです!!!
まぁ・・・もう今年2回目・・・・・・!!!
うまく付き合って行くしかないですなッッッッ!!!


SSさん!!!どんどん頬張って頂きたいッッッッ!!!
ただ・・・肉が溶けるまでは・・・・待って下されい・・・・!!!!!