g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

しちりん家 肉を食う



















🎶チェ~ンデッデレデ~デッデデ🎶














🎶チェ~ンデッデレデ~デッデデ🎶

















・・・・・・・・・・









🎶くん~もんりぃ~ガ~んラスの~向~こぉは風の街🎶








意外とスネア・タムのポイントがシビア。

簡単な様に聞こえるが、とにかく難しいのは圧。

打力の調整、超面倒。
確かに音屋(音響担当の業者)に任せれば良いのだろうが・・・。

無駄に丸めたガムテでミュートしたりするが、良く考えたら「この曲の為だけに」面倒なことはしたくない。



よって気合いで演奏することにする。

















取り敢えず全体練習は悪くなかった。
Tは「言い出しっぺ」と言うこともあり、何よりギターはまだまだ初心者、と言うこともあり自信なさげだが、んなこた関係ない。


楽しめれば良いじゃないか。


一旦練習を中断し休憩。
全員喫煙者なので、灰皿を皆で囲み「あーだこーだ」の話になる。






「バンド名何にします?」




Tからそんな質問が出たのは、皆がタバコの2本目に火をつけたときである。


一応コピーバンドとは言え、「出番順・セットリスト」を添えたパンフレットを配布することになっているため、そのデザインとバンド名は必ず必要になるのだ。




「お前が考えて良いよ。」



とWがTに言う。



「俺、そう言うセンス全然無いですからね・・・。なんとか近日中で構わないので皆さんも宜しくお願いします!!!」



そのとき私は「書きなぐり」で軽く「ラフ画」を描いていた。




河島英五の似顔絵。




鼻と顎を強調し、シャツの襟を立たせ、そして適当な長髪パーマで誤魔化せば直ぐに完成した。





ただ、デフォルメし過ぎた・・・。
納得いかないこともあり、その紙は直ぐに破り、ゴミ箱に捨てた。


さて、全体練習の後半だ。
集中しよう。



























数日後、総会開始と同時に刷り上がったパンフレットが配布された。

はい、その通りです・・・。
皆様の予想通りです・・・。

そのパンフレットの、我々のページには・・・











































俺が捨てた絵が・・・・・・・ッッッッ!!!!!!















f:id:g13longkill:20210517180349j:plain
f:id:g13longkill:20210517180423j:plain

たまには食わんとやってられん。

ビールのお供にホルモンは無限地獄への入り口である。

焼けるまでの時間・・・プライスレス・・・。






f:id:g13longkill:20210518133547j:plain
f:id:g13longkill:20210518133650j:plain

豚ホルモンは良い。
この「延々噛んでいられるのは何故か」と言う問題は永久に解決することはないのかもしれない。


ただ、残念ながら、飲み込まなければ次の豚タンが食べられない。
豚タンはどんなに厚くても「サクッと」噛みきれる食間は非常に魅力的である。


またしても、酔っ払いが誕生。
まぁしょうがねえ・・・。
















f:id:g13longkill:20210518140952j:plain









ごちそうさまでした。

最後はしめやかに「豚カルビ」を頂戴し、フィニッシュ。

腹一杯だぜ・・・・・・。


焼き肉をたまに食べないと、やる気が出ない、これは私の悪い癖である。

本当に、悪い癖だ・・・・・・。













































「おぉいッッッッ!!!!!!Tテメーコラァッッッッ!!!」


急な最上位学年、しかもチンピラ野郎の私が叫んだモンだから、急に総会は静寂に包まれる。




完全に許可無しの盗作。
マジで殴る!




て言うか、
私が本当に怒っている理由は「載せるならば私が納得のいくものを載せたい」と言うことなのだ。








「ど・・・どうしたんすか・・・g13さん・・・。」


サークルの部長である後輩のMがビビりながら確認してくるので、




「おいッッッッTッッッッ!!!!!・・・・・


何処だぁコラァッッッッ!!!」




完全にぶちギレたチンピラが全体を見渡すが、Tの姿がない。




「Tは今日来てねーのかッッッッ!」






の、一声にOさんが、


「いいや、さっき喫煙所で一緒に俺とタバコ吸ったよ。

て言うか、お前何そんなに怒ってんだよ、落ち着けって。皆ビビってるよ。」







「喫煙所っすね・・・。ちょっとやってきます・・・。」



「おいおい、待て待て!!!!」





私を止めようと同級生(留年先輩一人含む)、そして一つ下の私と親しい後輩が私を止めに入ろうとしたとき、部室のドアが開いた。






「遅れました~・・・ってあれ?なんかあったんすか?」




一つ下のHだ。



「おう、H、お前ここに来るまでT見なかったか?」



と聞くと







「はい、見ましたけど・・・・g13さんに・・・

































「殺されるかもしれないから、今日は隠れる」って言って、どっか行きましたよ。」




























しかも・・・バンド名・・・
































THE 日本



















定冠詞とは何なのか、と言うことを改めて考えなければならない・・・。


私の怒りが収まった頃に連絡が来た。
どうせOさんの指示だろう。


軽い、デコピン3発で許してやった。



因みに当時私のデコピンはアルミ缶に穴を空けることが出来た・・・。
罪には・・・罰だ・・・。














goukakuigakubuさんッッッッ!!!!!
仰有る通りです!卓上が調味料で溢れてナンボ!
ぞんたくは「紅生姜・高菜・辛ニラ・ニンニク・すり胡麻・胡椒・ラー油・醤油・酢・専用ラーメンダレ2種類(替玉用)」がずらりと並んでおりますので、好きなだけいくしかありません!!!
麺は当然ながら、辛ニラや明太子なども福岡からの取り寄せと言うこだわりです!
因みに何故か「餃子が異様に美味い」店でもあります・・・・・!!!