g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

家飯 違った意味でのグリーンカレー
















小林明子  恋に落ちて‐Fall in love‐























落葉  吉田拓郎山田パンダ(どちらでも可)



















この2つを選び、提出するとTとHから「やけにテンションの高い電話がきた」のは先程のこと。

先日の総会の当日の夜には既にメールを済ませ、2人は

「当時まだ品揃えが乏しいレンタルCD

でレンタル。






そうなのだ。
あまり「マニアック」にしてしまうと「音源が気軽に手に入らない時代」である。
「ベタな名曲」のセレクトにはそういった背景もあった、と言うことだ。





しかし、「恋に落ちて」で本当に良かったのか。








オリビアを聴きながら

シルエット・ロマンス

時の流れに身をまかせ

恋人よ

瞳はダイアモンド

迷い道

etc........






メジャーな曲で、迷った選曲はまだまだある。

個人的には本当は

🎶と~き~の~な~が~れぇ~に身~をまぁかせ~ 「まぁかせ~」



ここのコーラス、めっちゃやりたいッッッッ!
「そぉめぇられぇ~」
も、めっちゃやりたいッッッッ!




と、謎の「コーラス衝動」に駆られる私は、面子にメールで打診してみたモノの、



「いや、「恋に落ちて」で」


とまさかの一蹴である。





今でこそ「トリビュート」が種類も多く販売されているが、なんせ20年前。

トリビュートなんて「HIDE」が亡くならなければ、こんなことにはなっていないのかもしれない。


女性ボーカルカヴァーアルバムなんて、そこら中にあるじゃないか(宮本浩次のだけは好き)。


取り敢えず、Hの声には合うだろうし、後はOさんの決める曲を待つだけになった。


しかし、あれだ。
私の様にリズムを刻んでいれば良い輩とは異なり、今回はHの声に合わせてキーを変える、と言う。
なんて殊勝な連中だ。

だんだん本格的な様相を呈してきたからには、早く音源が欲しいし、Oさんの選曲が済み次第、Tが今は懐かしき「MD」に録音して皆に配布、と言う流れになっている。




なんて思いながら、既に決まった曲の耳コピをしているとTからメールだ。

私は思った。
さすがOさん、伊達に留年していない。
この男も当時の楽曲に造詣が深い男。

ギターとベースを同レベルで弾くことのできるテクを持つ(Xは余裕)。




「Tさんが選んだ曲です・・・




































ルビーの指環  寺尾聰




































難しい曲が来てしまった・・・・・・!!!!!!!
























f:id:g13longkill:20210516180259j:plain
f:id:g13longkill:20210516180335j:plain


やはり、手羽元を使用し、骨からの出汁を頂きたい、そう思った私はスープ作り。


一旦水から沸騰させ、灰汁・脂と共に、水を捨ててザッとお湯で洗う。

その後再沸騰(ブラックサバスではない)。
1時間ほど、煮込む。軽くマキシマムをしておく。














f:id:g13longkill:20210516180632j:plain
f:id:g13longkill:20210516181424j:plain
f:id:g13longkill:20210516181507j:plain


たまねぎ、ニンジンを炒める。
ベタにたまねぎが飴色なったら、ホワイトセロリを細かく切り、サッと炒める。

即鶏スープに投入。


同時進行で茹でていたホウレン草も、灰汁が出次第、湯を捨てて投入。


ほら、だんだんグリーンに・・・。













f:id:g13longkill:20210516185002j:plain

仕上げに

万願寺とうがらしとマッシュルームをバターで炒め、投入。

後は煮込む。











f:id:g13longkill:20210516185056j:plain
f:id:g13longkill:20210516185124j:plain







完成だ。

1枚目は私の米抜き仕様。
温玉を添えてある。

2枚目は妻の米仕様。


やはり、米があってナンボ、なのかもしれないが、私には丁度良い。

野菜の大量接種が出来るから、カレーは頼もしい。そう思うのだ・・・。





























おいおい!
激渋の1曲がきたモンだな!


イントロのリズムキープ、微妙に難しいじゃねーか!
ただ、曲としては間違いなく格好良い、しかもメジャー。
TからMDが届く前にある程度固めておかないといかん。


この日、私の耳コピとエアードラム練習は、深夜にまで及んだ・・・。



















TからMDを受け取り、直ぐに家で練習開始。
そして、じっくり「コピーのために聴く」と言う行為をすると・・・この曲の面倒臭さ、を痛感した・・・。

とにかく、とにかくだ・・・






































遅え・・・・・・・・(テンポが)!!!!!!


















凄く「走りたくなる」と言う欲求を抑えられるか、が地味に大きな課題となる。


明後日までの全体練習に間に合うのか・・・・・。











Pちゃんさん!当時はベタにせざるを得なかったんです。・・・音源が手に入らんのですッッッッ!
実家に帰れば・・・あったんですけどね・・・!!!



kami3sakiさん!軽音楽部はいつの時代も「慢性的ドラマー不足」ですから、上手なヤツに頼むと「掛け持ちが多すぎて断られる」と言うことを事態に陥るので、私に白羽の矢が立ったのでしょう!