g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

二球 海老そば TP味玉
















明日の朝は陸王ね。























と、妻からの謎の誘いである。















いつも通り

妻 休日
私 出勤


と言う地獄の方程式の中、話は勝手に決着に向かう。まぁ良いけど・・・。



しかし、あれだ。



私が結構飲んでいる日を見計らって言うことないじゃないか。
朝の体調ってモンがあろうに・・・。


そんなことはまぁ良い、早く寝なければ・・・と思い直ぐ床に就いたが、朝、目覚めて見れば本調子とは程遠い・・・。


そして「朝、陸王に行くとなっているときの妻の目覚めの良さ」は、最早目を見張るモノがある。


いつもの「のび太現象」は微塵も感じられないのだ。





とにかく直ぐ様シャワーからの着替えの、車にライドオン。

信号の調子も良い、思いの外速く到着・・・・・


あ・・・れ・・・・・・・・・




































10人待ち・・・・・・・・・!!!!!!!






























「俺は無理だ。仕事に遅れる。1人で食べて来れば良いよ。」




「・・・いや、いい・・・帰る・・・寝る・・・。」






多少不憫に思われたため、代替案の提出に勤しんだところ、




陸王以外の最寄りの朝ラー




と言う意見に落ち着いた。
となれば、だ。

即Uターンからのアクセル。
目指すは青山の十字路を左折し、数100メートル。見事に駐車場は空いていた。

この間、1人で朝ラーした件は内緒にしてあるので「私「も」久々に来た体」で入店。


二球では食べたことのないメニューを食べる事により、より「久々感」を演出することが出来る、と言う訳だ。




















f:id:g13longkill:20210501121456j:plain



あらあら・・・。
前回の煮干もそうだったが、「何らか」の油膜で覆われた、しかし、澄んだスープのお出ましだ。

軽い二日酔いに効きそうな感じがする。

丼半分のチャーシューは本日も健在。
あの切り取り線が本日も発揮されるであろうか・・・。















f:id:g13longkill:20210501140626j:plain


ぬぬぅ・・・・・・・・






























KO...U...KA...KU...類...だッッッッ!!!!!!!






















なんじゃこりゃあッッッッ!
完全「殻の旨味」が凝縮→抽出されとる!

海老油か!?
浮いている油も「仕様」の感じがしてきた!


身の旨味ではなく、こっちを持って来るとは・・・。
煮干もそうだが・・・・・こんなにも抽出度合いがえげつないとは・・・・。

二球・・・・・・恐るべし・・・・!!!
















f:id:g13longkill:20210501140926j:plain


海老出汁を完全にキャプチャーしてくれるこの魔の太麺は、咀嚼する度に海老がガツン。

これは・・・煮干よりも好きかも知れん・・・。


秋田市民の「海老のラーメン」は

=竹本商店


と言う完全な方程式に侵食されている訳だが、この香ばしさは、ある種の問題だ!












f:id:g13longkill:20210501142222j:plain
f:id:g13longkill:20210501145103j:plain
おや・・・・・・・・。

DIYの材料でも購入したか・・・?


こんなにも角材なのに、しっとり柔らかいとは恐れ入る・・・。


チャーシューは前回同様「切り取り線が絶対に入っている」感じしかない。
持ち上げた箇所から一定の大きさに割けて行く様は、完全にマジック。


味は、言わずもがな、である。













f:id:g13longkill:20210501145237j:plain
f:id:g13longkill:20210501150045j:plain

海のモノには海のモノが合う、と言う名言を忘れてはならない。

煮干にも、海苔。
海老にも、海苔。
豚骨にも、海苔。


て言うか海苔は正義だ。
なんて調子に乗っていたら、味玉パッカーン大失敗。

まさかの白身まで半熟とは思わなんだ・・・。
















f:id:g13longkill:20210501151450j:plain









ごちそうさまでした。

いや、二球、危険だ。
メニューの種類が多いわけではないが、ここに通う人間の気持ちは分かる。




抽出エキス中毒、これしかない。





最早清々しささえ感じられるえぐ味もしくは、海老殻出汁と醤油の切れ味のコラボ。


やはり、一球にも行かないといけない。
あぁ・・・大変だ・・・・・・・。

































ここからだと、ちょっと歩くにはしんどい。

よって近くまでは送る事にする。


「ところで、昭和の中華そばってのは美味かったの?」


と言う私の質問に喰い気味に、妻はこう言った。






「滅茶苦茶しょっぱかった。
ようやく途中から慣れて来たけど・・・。」



「そう?一口もらった時点ではそこまでの感じはしなかったけどな・・・。なんか、すまんな。」



「大丈夫。・・・・・・




































昼も口直しにラーメン食べる。」

































マジでか・・・・・・・























こう言う人間の決意、を踏みにじるモノではない。

そう思った・・・・。

ただし・・・・・・晩飯は食うな・・・・・。











kami3sakiさん!Fは放っておきましょう!三年ながら・・・今後も何度か出るでしょうが・・。
漬けマグロは楽だし美味いです!


SSさん!これだと楽に、しかもそれなりの酢飯になりますのでお薦めでございます!
海鮮系丼には、白飯でも良いのでしょうが・・・調子に乗って作ってしまいました!