g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

陸王 牛ラーメン あっさり



















その日、忙しくなることは分かっていた。



























デカい企業での大仕事。











絶対に拘束時間、そして気遣いハンパねえ時間が到来するのである。





で、あればだ。

事前に十二分な栄養補給に努めるのは、本人の役割。私はその為、前日の酒を控え、早く寝て「朝ラー」をかますことを心に誓った。


しかし、である。


何を食べようか、それがハッキリしない。
本当は油そばを食いたいのだが、ニンニクを抜いてしまうと威力は半減する。

とすれば、どうするか。



そうか、朝なんだから「味噌」を食べよう。
味噌汁の代わりで良いじゃないか!

と、安直な発想でその晩は就寝。







ただ、翌朝。
私は「最近券売機に✕印ばかり付いているこってり」も魅力的に思えて来たのだった。
丁度駐車場を出る頃である。


そうと決まれば店に直行。
待ちの車一台。
Uターンして戻ってみれば、その車も駐車場へ。
その後約5分ほどでイン。

券売機の前に立った私は券売機の上に置かれてあるホワイトボードに目を奪われることに、そして究極の選択を迫られることになる・・・。





























牛ラーメン

こちらを希望の方は「こってり」を押して下さい(こってり・あっさりが選べます)。


尚、本日こってりはありません。













































「こってり」が渋滞しとるッッッッ!!!!!!!!

















なんて恐ろしい選択なんだ・・・・。
どう考えてもこってりだが、もし、ニンニクが入っていたらどうするッッッッ(聞きゃエエやん)!!!???

そして何より朝だ!
モタれたらどうするッッッッ!!!!!






自信が無かった私は「あっさりで」の一言のもと、ただ、待ったのだ・・・。























f:id:g13longkill:20210314130533j:plain

なんてこった・・・・・。
「土曜日は何かある」なんてインスタ情報を真に受けて来たら、マジじゃねーか!

ちょこんと乗ったローストビーフが良い味って言うかバターも入っとる!


朝からとんだカロリー過多だぜッッッッ!






















f:id:g13longkill:20210314130932j:plain


ぬぬぬぬぅぅ・・・・・・・

































GYU...U...KO...TSU...だ・・・ッッッッ!!!!!!!


















マジでか!
久々食ったけど、どこぞの専門店よりも確実に美味えぞッッッッ!!!

そしてなんだこの
陸王にあるまじき透明感」と「陸王にあるまじき上品さ」は!

そしてこの透明度からは予想もつかない「隠れた甘さ」ッッッッ!!!
やはり・・・骨は偉大である。


牛の旨味が口内エクスプロージョン!


朝からこんな祭りがあってエエんか・・・・・。
にざんさの大将!やってやりましたゼぇッッッッ!














f:id:g13longkill:20210314131522j:plain

取り出したるはまさに白雪、嫌、白糸の如し、いつものパッツンは本日も驚異的。

また、このスープに合うんじゃ!


レギュラー化して頂きたい、そう願うばかりである。















f:id:g13longkill:20210314131925j:plain
f:id:g13longkill:20210314131951j:plain

着丼から2分も経った頃には、既に色が変わり候う。

歯触り、歯応えは「サクッ」とな。

そこらの肉屋のローストビーフ・・・、て言うか肉屋ッッッッ!!!!
これ食って精進せえッッッッ!










f:id:g13longkill:20210314132211j:plain
f:id:g13longkill:20210314132912j:plain

いつもの豚のコツコツ(語源は不明、コラーゲン質の軟骨部分とその周囲の肉を甘辛く煮たもの)と思いきや、牛じゃねーかッッッッ!

どういう入手経路なんだ・・・・。


やはり、秋田きっての鬼才はいつも通りのモンスター、恐るべき存在だ・・・。














f:id:g13longkill:20210314212033j:plain


無理して米を頼めば良かった、と言う後悔は、この味玉を目の前にして最高潮。

このスープ、肉、味玉であったならば、米をたのんでいない、私が負けと言わざるを得ないのである。

















f:id:g13longkill:20210314212453j:plain










ごちそうさまでした。

最強クラスのラーメン。
普通から異端まで、何でもござれの陸王は最早私の手に負えるラーメン屋ではない。


インスタ情報は確かであった。
土曜(意味が違う)は鰻の日ではない、土曜は陸王の日である。そう言わざるを得ないのだ。


私は「情報の奴隷」である。
そして・・・陸王の奴隷・・・。




































インスタを見れば


「牛ラーメン最高」

との記事ばかり上がっている。




俺も食ったぞ、と言わんばかりの圧力で投稿しようと思ったが、「私の落とし過ぎてカメラがバカになっているスマホ」では鮮明に写すことはできない。
取り敢えず乗せはするが・・・。

綺麗な画像をお届け出来るのは次の機種変更のとき。
そのタイミングであろう・・!!!!!























結果、やはり忙しく、しこたま動いて直ぐ腹が減ることになった・・・と言うことは内緒にして頂きたい・・・。
米・・・・・・・・・。