g13longkillの飯(ラーメン・居酒屋・自炊飯)

食事の感想と料理のレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

家飯 土鍋 vol.18 レタスミル豚















「いやぁ、食ったし飲んだし、最高だね!」







日差しが眩しい。

結果18時間程飲んでいた。
先生には「Mさんと飲むことになりました」とメールをすると








「御愁傷様。明日休みで良いよ。」









と殊勝なメールが帰ってきた。



自分が何処にいるのかも分からないが、なにか「深夜食堂」に出てきそうな路地裏、にいることは理解できる。


随分雰囲気の良い感じの通りで、「今度は散歩でもしに来るか」等と呑気な発想になる。
















あれ・・・・・・








さっきまで隣を歩いていたMさんがいない、と気付いたのと、なにか猛々しくも荒々しい叫び声が後方から聞こえてきたのは、同時のことであったように思われる・・・・・

























「ウォラァァァァァァーーーーー!!!!!!」































「何してんすかッッッッ!!!!!!!!」
















f:id:g13longkill:20201130134008j:plain



まずは下準備。

ブロッコリーとカブを1cm弱の厚さに切ったものを、塩で下茹でする。

先にカブを上げ、ブロッコリーを茹で終えたら




f:id:g13longkill:20201130134400j:plain

その茹で汁をそのまま使い、豚をしゃぶしゃぶする。

余分な脂、アクをここで落とす。




f:id:g13longkill:20201130134545j:plain

豚とレタスを交互に重ねていき






f:id:g13longkill:20201130134652j:plain

土鍋のセンターにズドン。

脇を
ブロッコリー
カブ
椎茸✕1
で固め、例の出汁で一煮立ち。

レタスの全てに火を通す必要は無い。
生の部分も旨いからだ。







f:id:g13longkill:20201130134853j:plain










完成だ。


やはり土鍋の万能さ、そして料理完成までの速さは驚異的。

出汁でサッと煮たモノと、ポン酢の相性たるや抜群。
え・・・・・・手抜きな訳ないでしょうが・・・・。























Mさんは何と、後方、反対方向に歩いていたスーツ姿の男性に十分な助走を伴ったドロップキックかます、と言うまさに意味不明の蛮行。







私は前方に吹き飛んだ男性に、全力ダッシュで駆け寄り、直ぐ様介抱。









「大丈夫ですか?!怪我は無いですか?!」








いきなりの事態に脳の整理が追い付いていないのであろう。物凄いしどろもどろで





「だ・・・・・・大丈夫ですッッッッ!!!!!」と言って駆け出してしまった。


この数分間・・・・・なんとMさんは・・・・・























仰向けになったままの状態でケラケラ笑っていたのだッッッッ!!!!!!!!














しかも時折・・・・・・・































「ヒャーッハッハッ痛ぇーか?どうなんだ?ヒャーッハッハッ」














等とワメいていたのも、男性がその場を直ぐに立ち去った理由の1つであろう・・・・・。
現代のマガガミ様は存在したのである。




「Mさん!大丈夫ですか?!」




「おう!俺は大丈夫だよ!」



肩をかけ、無理矢理起こし、立たせる。




「・・・・・なんで・・・・・・あんなことしたんすか・・・・・?」





「え・・・・・・だって・・・・・


























歩いてたから・・・」




































ハァァァァーーーッッッッ!!!???


















帰って、直ぐ寝て、起きたら、仕事の時間・・・。


マジで疲れた一日だった(この終わり方、何度目だ!)・・・・・。









nishi30さん!トニオの店には私も行きたい!私も解説したい!そして、体の不調を治したい!


Pちゃんさん!とにかく解体作業が好きでして。
食うのは結構どうでも良いんです!


ひげおやじさん!どこを食べてもカニに当たるカニ玉(因みに例のごとく、私は一口も食べていません!)!