g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想とレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

陸王 味噌ラーメン















まだ起きているモノたちを集める。
その際、押入だったりを確認してもらうが、勿論いない。


大体ソコで寝れそう、なところを昨日同様探すが見つからない。

マジで何処行ったんじゃッッッッ!









一旦皆、ロビー集合する。


「いないよね?」



「いないっす。」



「ん゛~・・・・・・何処に行ったかなぁ・・・・・・」




探しているのは、当初起きていた5人とRがいないことを教えてくれたG。

そして「実は結局寝れなかった」Wと、それに付き合っていたNと、1年のスーパーハイテンションDだ。







計9人で先日よりも遥かに少ないが、まずしょうがない。


Oさんから「階を広げて」と言う指示があり、一応誰も宿泊していないはずの部屋も確認する。

当然だが施錠されてあるため、開く訳がないが念のため、だ。







手分けして探すが、収穫は無し。
我々は完全に行き詰まった。


結局またうちの学年の不祥事。
これ以上、他の学年に迷惑はかけたくないのだが・・・・・。




「どうにもならないか・・・・・・」




Kさんがそう呟いたとき・・・・・、私は「違和感」を覚える光景を目にした・・・。




その違和感は次第に確信となり、自然に頭を抱える仕草となって現れたのは、どうしようもないことだったのであろう。



しかも、である。
前回探した際の文章でも、少し触れてはいたのだ。

現実となるとは思わなかったのだ。


私が「確信に至った光景」には「あるはずのモノが無い」と言う光景だ・・・・・・。






「Oさん、ちょっと良いですか?・・・マズイっす・・・・・・。」




「どうした!?g13?」




「Rの・・・・・・・・




























靴がありません・・・・・」


























f:id:g13longkill:20201112150829j:plain

まさに昨日の今日!!!!!!


これでオールアウト。

しかしなぁ・・・・・ラストをコツコツにするってなぁ・・・・感慨無量だなぁ、おい。

味噌ラーメンでも、その存在を主張するレモン。
実に楽しみだ!


f:id:g13longkill:20201112151031j:plain


たぶん死んだ人間が生き返るタイプの奴だ。

ウメェェェェェェ!!!!!!




ちょっと甘めの感じがまた最高。
私はやはり「甘さ」を感じられるラーメンが大好きなのだ。




f:id:g13longkill:20201112151328j:plain


こう言うモノを食うと語彙力の無さを露呈することになる。
まぁただ一言「旨い」で良いじゃないか・・・。

「ニラをトッピング」なんて恐ろしいことを考えてしまわざるを得ないモノだ。


f:id:g13longkill:20201112151601j:plain


レモン付近のスープは実に壮麗と言えば良いか・・・。マイルドなレモンフレーバーがスープに緩やかに溶け込んでいる。

トッピングには勿論ないが、レモンがあったら最高だな!

f:id:g13longkill:20201112153944j:plain



皆さんなら、ラーメンを食べに行って、チャーシューがテレビのリモコンと同じサイズだったらどう思いますか?





私が言いたいのはこれだけですッッッッ!!!!!!!!



f:id:g13longkill:20201112154133j:plain


味玉無料サービス、いつもありがとうございますッッッッ(イボタカコではない)!!!!!

f:id:g13longkill:20201112154255j:plain












ごちそうさまでした。

リズムボーイさん・・・・これで650円なら、最高じゃないですかッッッッ!!!!????


よっしゃッッッッ!!!!!
遂に全メニュー制覇!

次回からはトッピングとの考察を開始しよう。





















ヤベえ・・・・・・夏って言ってもここは山・・・・。
朝方だったら「半袖だと死ぬ」レベル・・・・・・。

私は急いで靴を履き、外へ飛び出す。




Oさんが「皆起こして!」と指示を出すのが聞こえる。

敷地は広大だ・・・。いけんのか・・・、いや、そんなことを考えている場合じゃ無い。
今は動け!



朝露が酷く、サンダルで来ていた私はズルズル。
ようやく旅館の周囲の半分までを回ったところで、実に、それは実に見たくは無いものを発見してしまった・・・・・・・。




「g13!なんかあったかッッッッ!」


追い付いてきたKさんたちに声をかけられる。
当然だ、こんな状況で立ち止まってしまったのだから。

私は答えた。





























「片方だけ・・・靴が・・・」


































マジでやべえぞッッッッ!!!!!!!!









Pちゃんさん!もう20年も前の話です。
愛すべきバカしかいないんです。

本当に厄介!







陸王#ラーメン#味噌ラーメン#チャーシュー#チャーシューでかすぎ#行方不明#マジ迷惑#朝っぱらから何なんだ