g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想とレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

陸王 辛味噌ラーメン 醤油

















シャワーを浴び、スッキリした状態で宴会場に向かう。
その前にロビーで一服でもするか、と思い、向かうと我が同級生勢揃い。
















「あらあら皆さん、お揃いで。」


と言う私の一言は完全にスルー。何か異様に疲れている面々。









「何?お前ら、なんでそんなテンションなの?どうした?」


なんと、あんなに普段温厚で脳天気なGが、軽く切れながら話し出した。






「g13くんさぁッッッッ!アイツ、マジでおかしいよ!なんで昨日バク宙して、怪我してんのに・・・・・・今日もやるの?!」





「なんかそうらしいねぇ・・・。さっきHから聞いたけど・・・。」





「昼過ぎにRが正気に戻ったところでさ、俺らが先輩らに「俺らでケジメ取りますんで」って言って相当キツく説教したんだよ。先輩たちにはあまり言い過ぎない様にしてくださいって言って。」






Wの語気は荒い。


「でさぁ、俺らでガッツリやったんだよ。お前とAは、朝大変だったし、そのせいで寝てたから。んで、最後に今日は大人しくしてろ、って言ってこのザマだよ。」






Aが口を開く。



「え?そこまで言ったのに、なんで飲んだの?」



「なんかさぁ、今日の夜、それぞれがそれぞれのバンドの打ち合わせしてたのね。宴会は大体17:30くらいから始まるでしょ。その時たまたま3年が皆、宴会にいなかったんだよ。先輩たちもほとんど。

で、「昨日はごめん」みたいな感じでRが1年のところに行ったらさ、あの1年のテンションでしょ。即出来上がっちゃった、って訳。

まぁ・・・そう言う経緯があったってことを俺らが1年にしっかり伝えなかったってのもあるとは思うけど、それにしても・・・。」










あのニンニク野郎、Yも項垂れている。

以前軽く説明したが、この一年軍団、かなりのハイテンション集団。
このご時世に「何故こんな局所的にメタル好きが集まったのか」で、論文一本書きたい位だ。








「で・・・Rは?」



「俺らで運んだよ・・・・・・今寝てる。起きたらマジでヤるから、その時はg13もAもよろしくな。

俺・・・・・疲れたから寝るわ・・・。」




「わかった。お疲れ・・・・。」









今日の演奏を一切せぬまま、Wは部屋へと移動。
アイツはアイツで、今日飲んだくれるだろう・・・。


話が終わりそれぞれが散り散りに。
宴会場へ足を運ぶとちょうど、ベタベタのベタ。

メタリカのライドザライトニングのイントロが流れる。

チラッと見ても、まずいつもの光景と変わりない。












酒だけ拝借し、ロビーに戻ると既にゆっくりしている、OさんとKさんに遭遇し、愚痴をこぼすG。

「お疲れっす。」



「おお、お疲れ。」


4人で軽くワイワイやる。
しかし、昨日今日の感じを見ても、解せない私は、最上級生に引き金を引く。






「ところで、Oさん。今年の1年かなりのポンコツなんで「アレ」、明日やるしかないんじゃないすか?」




「・・・・・・・・・・・やっちゃう・・・・?」




「やるしかないでしょ?」



「そうねぇ・・・・・やりますかぁ・・・・」





Kさんからも同意を得た。
「アレ」が分からず、咄嗟にGが口を開く。


「ねぇg13くん、「アレ」って何?」



「そりゃお前・・・・・・

























ドッキリだよ・・・・」






















f:id:g13longkill:20201112140411j:plain

何度聞いても慣れない・・・・。

だって「辛味噌ラーメン 醤油」って!
響きだけで判断できねえッッッッ!


f:id:g13longkill:20201112140611j:plain


このスープは・・・・・・・・。
この店のポテンシャル・・・・・・やはり異常。


中華そば→鶏ベースの和風出汁

煮干中華そば→上記+煮干フレーバー

醤油ラーメン→鶏ベース+豚の旨味

醤油ラーメンこってり→上記+豚ベース+謎のエスプーマ

辛味噌ラーメン醤油→中華そばのスープに鰹風味を加えアオサを散らす(今ここ。)




どんな店じゃッッッッ!!!!!!!
一切の手抜き無しッッッッ!!!!!!!


そしてッッッッ!!!!!



f:id:g13longkill:20201112141056j:plain


辛味噌ラーメン特有のピロピロ推参。

まさに推して参る、と言う状況。絡むアオサと鰹は至福の時間である。


f:id:g13longkill:20201112141241j:plain

一旦辛味噌を回避させ


f:id:g13longkill:20201112141322j:plain








ちょっと・・・・今日の・・・・・でかすぎだろ・・・・・・。






しかも2cm位の厚さのところもあるんですけど・・・・・。
コイツを後半に処理するのは不可能。よって今、叩いておく。

これに辛味噌を塗って食べるのが良いんですよ。
そう、陸王辛味噌ラーメンにおける構図は

辛味噌 チャーシュー = バター トースト


この方程式があれば、今からでもプリンストンに入学できるはずだ。




f:id:g13longkill:20201112141824j:plain


今日もサービス味玉、ありがとうございますッッッッ!!!!

今日のはレンゲに移動させようと思って、持ち上げたらこうなった。

フワッフワのモノであった。



f:id:g13longkill:20201112141953j:plain












ごちそうさまでした。

全メニュー制覇まで後1つを残すのみ。
長い道のりだった。
今年の1月から始まり、既に冬が到来。
タイヤ交換まで済ませてしまった・・・。

味玉が頼まなくてもサービスされるようになったのも、感慨深いモノである。



harusakikaiさん、因みに現地の人間でも知らない駐車場が2台分あるので、今度お伝えします(私も最近見つけました)!

























結局、大枠をその場にいた4人で決め、流石に「昨日よりは早く寝静まった」ことを確認してから「主要メンバー」を起こし、詰める。

その日は2:30には既に宴会場も電気を落としていたので、2年以下と会うこともないであろう(Hは呼んだ)。

ロビーで打ち合わせしていることが公にならぬよう、皆が寝始める2:00~2:30位のタイミングで一旦我々の部屋に避難。

3:00前から再度打ち合わせをした。











日が昇った頃、ドッキリシステムが完成したので一旦一休み。寝るモノたちは寝て、備える。


冷えたビールをもう一本、タバコと共に味わっていると、気付けば昨日と同じ面子がソコにいる。

Oさん・KさんA・H、そして私。

「昨日は酷かったな」





何てことを話していたら、Gがロビーに駆け込んでくる。
何だ?さっきまでコイツもドッキリの打ち合わせしてたからな。

何か忘れ物でもしたのだろう。





「どうしたG?忘れ物?」





























「Rがいない・・・・・」





























🎶未来・過去・現在(い~ま~)🎶

🎶ひ~と~び~と~の~ド~ラマ~🎶

🎶シ~ナ~リ~オ~は~い~つも~🎶


皆さん、ご一緒に!




























デッジャッブー!!!!!!!!!!!!!!!



















こんのッッッックッソがァァァァ!!!!!!


なにしとんじゃァァァァ!!!!!!












また人探し・・・・・・・・。