g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想とレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

らーめん海風 味噌ラーメン


















初日にRの起こした軽い事件はあったが、2日目の朝はノンビリだ。









午前2時過ぎにはライブ兼宴会場を抜け出し、ロビーで仲間数人と談話。


HさんやMさんもいたが寝てしまった。
宴会場はうるさくてまともに会話ができない。よって会場から離れた玄関先のロビーは落ち着くにはうってつけだ。


大体が宴会場で馬鹿騒ぎをし、そこを出てすぐの階段を上り、部屋へ戻ったのだろう。

入口側の階段を使う者は、昨晩はいなかった。











先輩のKさん、Oさん、同級生のA、そして後輩のH。
私を含めた5人で馬鹿話。



結局徹夜になってしまった。
ほぼ全員がしこたま飲んで爆睡しているのであろう。










「ビールばっかりで腹が減ったな。」



そう言えば数時間、乾きものしか食ってない。
時計を見ればAM6:30。








「じゃあ皆で食いに行きましょうよ。」



朝飯は食堂に来た人間のみが食えるシステム。
Aの提案により移動する。Aは先日の喫茶店を紹介してくれた同級生。






来年には私の後輩になり、噂によると「卒業出来なかった」と言う「熱い」学歴を持つ兵である。








テクニックもさることながら「ブルースベースのコードをセレクトさせたら天才的」と言うお墨付き野郎。

「ホッホッホッホッ」

と言う、気持ち悪い笑い方は置いておいて、DAIGOよりも遥かに先に「難解な頭文字」語を開発していた。




食堂に着いた我々は、朝食を食べようとしたが、店員が誰もいない。

「誰もいねえなぁ・・・・・・すいませーん?!」








Aの声が虚しく響き渡るが、返ってくる声は無い。


「なぁーんだ・・・MDPだな・・・」




「いいよA(MDPはスルー)。食うもんなんてなんぼでもあるだろ。行こうぜ・・・・・・・・・・あれ・・・・・・」











Aに声を掛けようとした私は不思議な光景を目の当たりにした。





















食堂内に「割り箸」が一本もないのである。






食堂と言ってもそこは30畳程の座敷で、食べるときは東側にあるカウンターに食事を受け取りに行く方式だ。

夜はそこが「ライブ会場兼宴会場」になるため、西側にドラムやらアンプやらが置かれていると言う寸法だ。


テーブルに割り箸を入れておく器、はあるが見事に一本も刺さってない。











「おい、割り箸ねーな」







「もしかして割り箸買いに行ってんじゃねーの?」



「んな訳あるかよ。在庫あるだろ。しかも買いに行くのは1人で良いだろ。」


Aとのやり取りの後、後ろから後輩のHが我々を呼ぶ。





「皆さん!ちょっと!」



何だよ、うるせーな・・・・・。





Kさんが問う。

「どうした?何かあったか?」




「ド・・・ドラムセットの周りが・・・・






















割り箸だらけです!!!!!!!」
































んな・・・・・・・・ッッッッ!!!!!!!












f:id:g13longkill:20201109132327j:plain


陸王で食おうと思っていたが・・・

一体何人並んどんじゃ!
(まぁ俺も同じ発想の人間だけど・・・)

あれに並んでいたら完全に遅れる。

以前から気になっていたコチラに来たのだ。
そして、何故か体が「味噌」を欲している。




f:id:g13longkill:20201109173723j:plain


おっ・・・・・・旨いな。

自家製麺を謳うだけあって、なかなかの歯応え。
固め、と言うよりもコシがある、と言う感じだ。

スープは万人受けの権化、と言えるモノだ。


f:id:g13longkill:20201109173901j:plain


そして人に紹介する際、一番言ってはいけない文句「普通に旨い」メンマ。

語彙力の無さに愕然とするしかないのである。



f:id:g13longkill:20201109174053j:plain


え・・・・・・・



チャーシュー旨え・・・・・。

何だ・・・この店は・・・・・。


麺 → 旨い
スープ → 普通
メンマ → 普通
チャーシュー → 旨い


どうなってんだ・・・・・。謎の化学反応式が完成。



f:id:g13longkill:20201109174317j:plain

落ち着きを取り戻すために、七味の投入は必須であった。

味噌と辛みの相性はさすがに抜群だ。




f:id:g13longkill:20201109174429j:plain






ごちそうさまでした。


ん~・・・・・。何か腑に落ちない。
これは、他の味もいってみるしかないな。

グーグルの口コミはこれまた面白評価。
是非参考にしてください。
因みに私は「食べログ派」の人間ではないので、よろしくお願いします。



















ホンマや・・・・・・・・。

全ての楽器、機材の下には床・畳に傷が付かないようシートを敷いてあるが、畳もシートも割り箸まみれだし、何より「赤い粉・白い粉」も大量に散らばっている。

何だこれは・・・・・。


Aも唖然としている・・・・。



「あれ・・・・・?????」


粉系はスネアやタムにまで落ちている。
スネアの皮が白いので、赤い粉は比較的見つけやすい。

臭いを嗅いでみる・・・・・・。


わからん・・・・・・・。しゃーない。


「g13さん!やめた方がいいですって!」



後輩Hの制止を振り切り、私は赤い粉を集めて口に入れてみた・・・。




























「一味だ・・・・・・・・・・・。」


















俺らがいなくなった後、何があったんだ・・・・・









Pちゃんさん、本当に大迷惑。「シャチホコ」みたいになって一瞬止まった時、流石に死んだと思いました!


まゆみんさん、酒は怖いですな~。いや、今思い出すだけでも恐ろしい!
酒で炒ると手早く臭みが取れるのですが、手間は掛かります!