g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想です。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

家飯 夏の終わりのシラスパスタ
















長芋畑が5反歩・・・・・・。


絶対に無理だ・・・。

いや、土日2日間で俺の他だっているだろう。

取りあえずやれるだけやるしかねぇ・・・。
出来ることを頑張ろう、そう誓うのであった。







到着してその「家」の巨大さに度肝を抜かれる。



「お前ん家デカ過ぎだろ・・・」



「んなことねーよ、まぁ入って。

俺、風呂入って来るから少し待っててくれ。

ただいまぁー。」





ただいま、がこんなに響き渡る家があってたまるものか、等と考えているとMの家族が出てきて恒例の持て成しタイム。

その日は明日に備えて早めに休む。









翌朝。
日も上らぬ内に準備を完了させ、我々は畑へ向かう。手伝いの方々が3名。
M、Mの父母、祖父祖母、弟、妹と総出で作業だ。




畑へ到着した私はやはり、愕然とした。
広すぎる・・・。

ショベルを借り、長芋掘りの説明を受けるがなにやら言っている事がおかしい。





「えー、今回長芋を縦50cm、横1m間隔で植えてるから、間を1m位掘って横から引っ張れば簡単に抜き取れると思うんだ。それでいこう。」




































はぁッッッッ?????!!!!!!!
















おい・・・普通に考えてもそこら辺の土を1m掘るだけでも滅茶苦茶重労働!

それを、まぁ長芋植えてる所を差し引きしても・・・・・・・



駄目だ・・・・・・まともな計算が出来ない・・・。
農家とはかくもこうなのだ・・・。
家だってそうだった。

ラクターが田んぼに落ちたとき、小学生に引っ張らせて

「もっと力いれろ!」


等と言うスーパー集団。


私は、2日間で、やはり死ぬ覚悟をした。






つまり、アレだろ。ディグダグみたいに取りあえず深さ1m分を掘って、「おそらく長芋は地面と垂直に植わっている訳だから」横から引っ張りゃあ抜けるってことだろ・・・。









先日の冒頭に戻る。

掘っても掘っても先は見えない。そこに光明などは無い。

4時間程ぶっ続けで作業をし、何とか1レーン分の土を掘り終えた。

ここで休憩、おにぎりとしょうが焼きが異様に旨い。この点はウシジマくんには完勝である。

回復を待って作業に戻る。


深さ1m×横1m×縦4


ここからはようやく引っ張り作業。
手前へ引っ張れば簡単に抜けてくる。



あれ・・・・・・・・。













































芋短ぇ・・・・・・・ッッッッ!!!!!!!!















f:id:g13longkill:20200922120910j:plain

胡麻油でシラスを炒める。
炒め過ぎない様に注意。
香りがたつまで。

f:id:g13longkill:20200922121036j:plain

f:id:g13longkill:20200922121113j:plain

卵黄1つ分
例のスパイス 多目
塩 少々
胡椒 少々
粉チーズ 気分次第

を準備して

f:id:g13longkill:20200922121218j:plain

シラスを混ぜいれる。
因みに塩茹でした枝豆もインしてある。

後は茹で上がったパスタを混ぜるだけ。





f:id:g13longkill:20200922121318j:plain

スープは謎の青椒肉絲風とした。

余った卵白も投入済み。





f:id:g13longkill:20200922121405j:plain













完成だ。

やはりパスタは旨い。
本当はパスタ大好き人間なのだが、直ぐ体重計に変化が出るので基本的には食べない。

ただ、旨い。
本当はシラスを絡め易くするために短めのパスタを使いたかったが、売って無かったのでしょうがない。


























え・・・・・・・・。

30cm位しかねぇじゃん!
こんな短い長芋・・・・


私の思考回路は様々な電気異常を引き起こす。


いやいや・・・これだけじゃ・・・・・・・全部か?!
全部なのか・・・!!!!!!!







皆が一同に集められ、その前でMの祖父は高らかにこう言った・・・。





「今年の長芋は・・・




































失敗です!」





































ッッッッ!!!!!!












翌日、バイト代とある程度の量の「長芋」をもらって帰る私と、駅まで送ってくれた(無論荷台)Mの背中は少しは大きくなったかも知れない・・・