g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想とレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

家飯 汁多目のラタトゥイユ

















快く引き受けたは良いが技術力はどうか、Eと対戦してみる。


私はインテルを選択。
勿論彼はユナイテッド。


Sは見守りながら




「ごめんね、俺がやってあげりゃぁ良いんだけど。俺できないしさ。g13が強いってサークルで良く聞くから・・・」




「いーよいーよ。ただ、俺強くは無いと思うよ。俺の友だちは凄い強いけど。」







終ってみれば4―0で私の勝ち。

一旦整理、総括する。

今私は「敢えて」カロンマルティンス、ビエリのスリートップにしたが、そうした時の「ディフェンスの仕方」が良くないように思われる。



本当にプレスの上手な奴は、後ろに戻す以外のパスコースを全て消して来るかの様なことをしてくるが、Eは完全にオートに任せているため動きが単調だ。


しかも確認したら「その操作を知らない」とのこと。

こりゃあ小学生にありがちな「良く説明書を読まずにやってしまうタイプ」の典型だ。


よって私は即戦力となる、かつEが知らなかった技術



1大きく蹴り出すダッシュ

2蹴り出しターン

3トラップの体の方向

4スーパーキャンセル

5そして、プレスの「オート・マニュアル」の使い分け



の習得に絞り、実戦で生かすことが出来るようにするための方針にした。




実際、逆の立場で対戦してみる。

結果は5ー1で私の勝ち。
どうやらEも期待を持てる様な雰囲気。




使い方はどうでも良い。
まずこれらの説明と使い時の説明。

1~4よりも重視すべきは5。それも「ボールを奪う」事ではなく「抜かせない」守備に特化するための練習。









見てろよクソッタレが!




早朝から練習する約束を取り付け、深夜私はマスターリーグで「仮想敵チーム」を作成。


因みに記憶違いで「まだその選手いないよ!」と言うことがありましたら申し訳ございません。



GK カーン、ブッフォン
SB 左アシュリー・コール、ロベカル
SB 右サネッティプジョル(私の趣味)
CB ネスタ、スタム 
CB カンナヴァーロコルドバ
(ここは最早誰でも良い)
DH ダーヴィッツ
DH マケレレ(私の趣味)
OH カカ、ジダン(ここも誰でも良い)
W オーウェン
W シェフチェンコ
CF ロナウド
(スピード95以上の化け物ならある程度OK)


として、練習開始。





因みに私はEのデータも少し作り替える・・・。




ユナイテッドは中盤のフラットを

スコールズ → OH
ロイ・キーン → DH

に変更し、更に作戦を

中央突破
左サイドアタック
逆サイドアタック
カウンターアタック


とした。



nishi30さんならばお気付きであろう(他にサッカーフリークの方がいたらすいません)。これは実は・・・・






























ベッカムシフトだ・・・ッッッッ!!!!!








何度も何度も練習するが私に中々ついて来れないE。しかし、諦めもしない。

多少手加減をするときもあるが基本はThis is スパルタ!だ!


試合途中、試合後の振り返りを忘れず天然でEが「タスク・フォーカス」を使えるよう指導する。












2日目が過ぎ、私が帰る時間ギリギリまで練習した。

因みに帰る前の試合、私が・・・





















2連敗・・・・・・・・ッッッッ!!!!!!!















f:id:g13longkill:20200830224508j:plain

このサイズの米ナスが78円。

買わない手は無い。

一個分、バラして炒める。油は茄子の大きさに比例して多くなる。見極めが肝心だが適当だ!


f:id:g13longkill:20200830224557j:plain

ソーセージ(5・6本分)を入れた時点で「カポナータラタトゥイユ戦争」破綻が生じるが、そんなん面倒臭ぇ!


f:id:g13longkill:20200830224801j:plain


ニンジン1/2
パプリカ(黄色)1/2
ピーマン3個


を更に投入し茄子の油逆流現象まで待ち、炒める。

水分、油分が無くなって来たら


f:id:g13longkill:20200830225529j:plain

トマトを豪快に投入。

ノーマルサイズを1つと、実家から貰ったフルーツトマト3個分だ!


水分が蒸発しない程度に炒め、



f:id:g13longkill:20200830225857j:plain

水を加えて煮込む。


ケチャップ、塩で味を整え




f:id:g13longkill:20200830231600j:plain














完成だ。
事前に作っておいたモロヘイヤ、そして実家から貰った棒鱈の煮付け、これで十分じゃ。

























Eは成長した。
対4―3―3における先の布陣であればいけるかもしれない。
しかし、別布陣で仮に来られた場合、脆さを露呈する可能性はある。

Eとその点に関しても協議はしたが、恐らく今までの経緯を踏まえ、その可能性は薄いと言う結論に達した。



いずれ、である。




あのスリートップを「引きながらのプレス」で封じ、そして「クリアをしないショートカウンター」を体現出来るようになった・・・。


そして、スコールズ好き・・・。










結果はSが教えてくれると言う。

私は期限が来たためS、Eの良心に挨拶をし、帰路につく。


頑張れ・・・・って・・・・・・・ッッッッ























どんな夏休み・・・・・・??????!!!!!!!
















まぁ私はこんなもんさ・・・・・!!!!!