g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想です。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

麺や二代目 夜来香 夜来香風辛い台湾まぜそば(太麺) 味付け替玉85g


放課後、いつもの様に帰る準備をしていると声を掛けてくる奴がいる。

隣のクラスの奴、Hだ。これが初めての会話である。

「あのさー、格ゲーやるって本当?」




唐突にHが聞いてきた。

「まぁ人並み程度に・・・」と私が答えるよりも食いぎみに・・・




「じゃあ、帰りにゲーセン行こうよ」






じゃあ、も分からんし、人並みだって言ってんじゃねーか。
どうして俺に話しかけて来る連中はこう人の話を聞かんのか・・・。

ただ、断る理由も特にない。
私はHに付き合い、駅前(先日の駅では無い)のゲーセンに行くことにした。



当時ゲーセンの格ゲーと言えば何だったか・・・。
私は久し振りに「得点王3」をやっていたような気がする。

私はコントローラーであれば多少出来たのだが、ゲーセンのレバーの腕はてんで駄目。

Hは「ストリートファイターⅢ」に熱中している。


後ろで見ていて「コイツ強いな」と思った。こりゃレバーじゃ勝てん。
実際この男はかなりの実力者で、トリッキーキャラを使わせたら右に出るものは・・・レベル。

「ケン」を使いサクサクCPU相手に勝利し、何度か乱入されるも危なげ無く勝利していく。












「ある男」が乱入してきたのはラスボス手前辺りであったか・・・。

急にHの顔が変わった。
眉間の皺がドえらい。舌打ち頂きました。

「モテギだ・・・」



「g(私)、俺ちょっと本気出すわ・・・」





あれ・・・この台詞・・・カッコ悪いし、何より負けフラグじゃあ・・・。























モテギ(使用キャラ ユン)の圧勝です!














やはりあの分身は強い。サードストライクまでずっと強いから、相当厄介。


再度100円を投入×2としたところで、Hは席を立ち足早にチャリに乗った・・・。

「あの野郎・・・」


話を聞くとモテギ(一年生)は入学後直ぐにこのゲーセンに立ち寄り、電車までの時間を潰しているが相当の強さを誇り、Hの勝率はダダ下がりだと言う・・・
























知らんわ・・・・・・ッッ!!!!!!


















「今日時間ある・・・?」








あるよ、と答えた私はそのまま帰路の途中にあるHの自宅に招かれ(さっきまで初対面)何故かZERO2の修行相手になったのであった・・・。











f:id:g13longkill:20200701002223j:plain

最早夜来香での注文はこの一択。
「今日は限定で太麺に出来ますが、いかがなさいますか?」の問いにイエスマンにならざるを得ない私であった・・・。
ただ、表題の理由により、私は今日は追い飯(無料)を頼んでいない。

吉と出るか凶と出るか・・・。









f:id:g13longkill:20200701125730j:plain


まずは太麺を・・・。
旨い・・・何てこった・・・。頼むから選択肢を増やすのは止めてくれ。

そして、「スパイスカレー」の香りすらする。


卵黄を潰さぬよう、混ぜる。




f:id:g13longkill:20200701130005j:plain


いつも通りの時間だ。
ただ、ひたすらに口に放り込む。
しかし、咀嚼しながらゆっくりと。直ぐに無くなるのは勿体無い。


そして夜来香恒例の









f:id:g13longkill:20200701130218j:plain


何度も言うが私はここのラー油なら350缶なら一気飲みが可能だ。
こんな旨いラー油は無い。
このラー油に手を出したから「ラー油に合うメニュー」を模索し、それらしか食べなくなってしまった。ノーマルの醤油系とか数年食ってねえ!


因みに二杯目です!




f:id:g13longkill:20200701130455j:plain



卵黄をを崩す、とは罪深い。
盗聴どころか盗撮までされている。
犯人だと確信したゴルゴ13の定番の台詞は「ギルティ」である。






f:id:g13longkill:20200701130745j:plain


ご対面。

あれ、まずいよ・・・。鶏油系の香りがするよ・・・!!!ラー油の香りもするよ・・・!!!!!






f:id:g13longkill:20200701131044j:plain

あぁ・・・よろしくない奴や・・・。

ここの麺はデフォルトで300g位ある。
小食の私は次回以降、果たして85g(これはハーフサイズ)で満足出きるのか・・・。


しかし、更に困った事態になってしまった・・・。






f:id:g13longkill:20200701131322j:plain


どっちも旨いため、迷っている。
大変な状況。
ブロッキングが凄すぎて、何度やってもタイムオーバー。

そこにジャスティンはいないわけだ・・・。



f:id:g13longkill:20200701131548j:plain










ごちそうさまでした。




夜来香内でも、そしてあのゲーセン内でも、混ぜてはいけないものがあった。

夜来香は混ぜると旨くなる。
そしてあのゲーセンはあの二人が出会い、混ざり合うと単純に面白かった。なんせ・・・























他人事だからな!











ここから2人のバトルは「無駄に」激化する。
数人を巻き(混ぜ)込んで、・・・!!!!!