g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想とレシピです。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

家飯 チャーハン 味噌汁











LINEが届きました。

あの焼きうどんが食べたい、と。







ここら辺はツーカードラえもんから借りなくても何とかなるレベル。しかし、未だにあの声優陣に慣れない私はドラえもんファンではないのだろうか・・・。

まぁいい。うどんを買って帰ろう。






f:id:g13longkill:20200322123632j:plain



今日はこれらで作る。
イカの塩辛の残り。
先日のホタルイカの残りは醤油に軽く浸けておいた。
後は卵。
悪魔のパスポート並みに強力な旨味を持つ連中を押さえるためにどうしても卵は必須。



先ずは火をつけない状態で溶き卵を。




f:id:g13longkill:20200322123922j:plain







ごく弱火で火を入れ






f:id:g13longkill:20200322124427j:plain



ちょっと火を通しすぎた。
復元光線ではない、今必要なのはタイムふろしきである。










f:id:g13longkill:20200322125720j:plain




f:id:g13longkill:20200322125748j:plain




事前にうどんを揉みほぐしておく。麺に卵がコーティングされるのが理想だが、ミス。あぁ、フリダシニモドルを誰か転がしてくれ。

酒を一周させた後







f:id:g13longkill:20200322151347j:plain


全体に絡ませ






f:id:g13longkill:20200322151714j:plain



酢味噌和えの遺物が登場だ。
ダブルイカパンチ。フエルミラーで増やしたい代物である。

仕上げに醤油を一回し。










f:id:g13longkill:20200322181611j:plain










味噌汁に着手。f:id:g13longkill:20200322181654j:plain


豆腐200g
豆苗
小ネギ

それを煮詰める。私はクタッとした野菜の味噌汁が好きなのだ。



f:id:g13longkill:20200322181857j:plain









完成だ。












因みにこの塩辛料理はパスタ、焼きそばにも合う。只、磯の香りがなかなかなので苦手な人はアベコベクリーム、味のもとのもと、ひいてはグルメテーブル掛けを利用すれば良いだろう。北風のテーブル掛けでも代用できることを忘れてはならない。




しかし、皆さんに謝罪したい事項がある。
私は隙間の時間を縫ってこんなひねくれたブログを書いているが明らかに精度に欠ける文章のときがある。わざわざ時間を割いて読んでくださっている。なのに制度が下がる。本当に申し訳ない。























酔っているときは本当にダメです!!!!!!!


















本当にすいません・・・・・・