g13longkillの日記(ラーメン・居酒屋等)

食事の感想です。好きなブロガーさんの記事に酷似しているのは御愛敬

柳麺 多むら 醤油ラーメン 味付玉子





大相撲も無観客を決めたとのこと。
でも、大相撲は大丈夫。あの「タニマチ」と言う方々はこんなときにも十分な戦力になってくれるであろう。

私の友人に元関取の男がいる。と言っても1年で辞めてしまったのだが、その内容は凄絶なものであった。
最近でこそ「かわいがり」が問題になってコンプライアンスがどうのこうの言っているが我々からすれば、今さらかよ、と言わざるをえない。色々あって最終的に友人は火曜サスペンスに出てくる規模の灰皿で頭をかち割られ、ほぼパンツ一丁で・・・・・・




























新宿中を逃げ回る



















という行為を犯してきた。パワハラとは一体何か?非常に考えさせられる。





さて、この日私は仕事道具が破損した。
急を擁する事では無かったが、後々の事を考えて買い物に行こうとした。幸い今日は特段の仕事は午前中で終わっている。その相談をしている最中、急に私以外も皆外出する必要に迫られたのだ。


























ラーメン食うしかねぇ
























そうと決まれば店探しだ。私は能代の知識が乏しい。ラーメンショップ、麺四郎、五作位しか知らん。

いやいやまずは買い物だ。私は焦る気持ちを抑え、買い物を無事終わらせて検索開始。行ってみたいラーメン屋は複数あったが、第一志望の住所をナビに登録。すると・・・・・・























所要時間1分






















私の心は即断。
行くしか無いのだ。


















f:id:g13longkill:20200228171235j:plain


男前だった。

まさかのがっぷり四つ。これほどの男前は角界にいるか?ウルフか?寺尾か?いや・・・・・・



















海鵬だ!





スープはどうだ?うん、鶏全開。鶏油も美しい。非常に飲みやすい。これは全部飲んでしまう可能性が高い。鋭敏な感じだ。
私の愛する旭道山の右掌底(あれは張り手では無い)並だ。






f:id:g13longkill:20200228172044j:plain





む?

これは今まで食べてきた麺と違う。

最近私が食べてきた麺は勿論のことながら「ズルズル」である。


しかし、この麺は啜った唇の感触が「ヌルッ」なのだ。実に不思議な感触。そのまま口内で噛むと「ムニッ」として「プツン」になる。

こんなのは初めてだ。私は少し困惑した。眉間にシワが寄るラーメンは最近ではよし虎のスープ位。

もう一度啜った。

最後のプツン、でちょっと幸せになる。この高揚。初代若乃花の仏壇返しが炸裂した。











f:id:g13longkill:20200228173034j:plain


最早味変ではなく「歯ごたえ変」になっている自分がいる。冷静になろう。そう、ある時期の羽黒山の様に。











f:id:g13longkill:20200228173321j:plain
美味しいチャーシューだったが、別のもう一つのチャーシューが気に入った。その写真を取り忘れてしまった私は馬鹿である。双羽黒に匹敵する。





















ここで私には気になる事があった。言うならば最初から気になっていた。

f:id:g13longkill:20200228173731j:plain

この味玉だ。

お分かりであろう。白いのだ。
麺に夢中だった私は、後半に気付き食べようとした。




これは危険だ。この「出島」並みの色。何と感触も出島(餅肌)。どうする?
このレベルを上手く持てる自信も無ければ割れる自信も無い。崩壊確定のこの案件は・・・・・・


















f:id:g13longkill:20200228174233j:plain






























案の定である。


















完全に破損。
フワッフワのこの味玉は、結果として異様に味の濃いものだった。
ベラボウに旨いのだ。限りなくご飯のおかずに近い一品料理、完全に脱帽。
「受けて断つ」私はここに、私の知る限り最後の横綱貴乃花」を見たのだ。















f:id:g13longkill:20200228174534j:plain



ごちそうさまでした。














やはり本店の破壊力違うのか?ネットで見ても支店との点数は随分と異なる。
いずれにしろ、私が能代でラーメン難民にならなくても良くなった事は確かだ。

駐車場を出ようとすると私と入れ違いに入ってくる一台。満車の瞬間。ナイスタイミング。


しかし、皆さんも注意していただきたい。多むらの駐車場は難易度が高い。是非縁石に注意してください。
















帰ると職場の人間がいる。
この人は私の上役に当たるが、飯の時に非常に面倒。私は小食と、ここで何度も言っている。

しかし、この人間は「自分が美味しいと思うから」と言う理由で、色々な食べ物を押し付けてくる。テメエの好きなもの=私の好きなものでは無いことを何度説明しても分からないのだ。私は腹一杯なのだ。食べれないのだ。物理的になのである。


































これ、パワハラじゃないですか?!